TES4-輝輪酸紀行

PCゲーム「oblivion」のRP小説とMOD解説感想などなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【RP小説】青き歌姫と白い太陽 #6【外伝】

G02_06-01.jpg


「――後から『ダグルカイ会戦』、なんてご立派な名前がつけられたが、ありゃあ
そんな言葉でまとまるお行儀の良いモンじゃなかった」

「・・・怖かったですか?」

「あの日、俺達を待っていたのは地平線いっぱいに埋め尽くされたオーク達だった。
味方も『死ぬ』って言葉を辞書で引かせなきゃいけねえ様なロクデナシばかりだ。
まわり中、敵も味方もバタバタと倒れていった。
俺の目の前にもオークどもが次から次へと現れて、仲間に気を配る暇もなかった」

「・・・」

「気付いた時には周りに味方はいなくなっちまった。それでも奴らは止めねえんだ。
目の血走ったオークが斧を振り上げるたびに、俺は死にもの狂いで剣を振り回したよ。
その内手も足も痺れてきて、目までくらんできやがってな・・・

――その時だ。目の前が突然真っ白になっちまった」

「真っ白?」

「それが霧の中だと気付くのに随分時間がかかった。
俺は乱戦の中で疲れ切っちまって、そこが何処かなんて考える頭もなく
ただ霧の中をぼんやり歩いていた。

その内、霧の中を歩いているのが俺だけじゃない事に気付いた。
見覚えのある顔や、鎧が何人かあった。
その中には俺の目の前で死んだ仲間や、俺が斬り倒したオークもいた」

「え――」

「ふと空を見上げたら、霧が晴れていた。
満天の星空の上に、七色のオーロラがカーテンみたいにかかっていて綺麗だった。
その空の下に、ぼんやりと輝く暖かい家が建っていた。
木造で――ブルーマみたいな――それがノルド様式の物なのはすぐに分かった」

「――ソブンガルデ!?」

「さぁな」

「それから?」

「いや、この話はこれで終わりだ。
他の連中があの家へ向かって歩き始めた次の瞬間、俺は血の池の中で目を覚ました。
そこはダグルカイの本陣で、敵と味方が作った血だまりの中に俺は突っ伏していた。
遠くから味方がときの声を上げるのが聞こえたが、俺の周りに立ってる奴は誰もいなかった。
本陣に強襲をかけて、生き残ったのは俺一人だったんだ。」

「神様が、まだ来るなって言ったんですね」

「どうだろうな――俺には、お前のあの世はここじゃねぇって言われた気がしたがね」





続きを読む

テーマ:Oblivion - ジャンル:ゲーム

  1. 2014/01/02(木) 22:52:30|
  2. RP小説外伝-しろメル篇
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

【RP小説】青き歌姫と白い太陽 #5【外伝】

G02_05-01.jpg

「もう大丈夫なのか?」

「ごめんなさい・・・わたしのために、治療法を探し回ってくれてた、って女将さんから聞いていました」

「困った時はお互い様だ。気にするな」

「でも・・・ごめんなさい。ホワイトサンさんにたくさん迷惑をかけてしまいました」

「『ごめんなさい』はやめろ」

「え?」

「俺が勝手にやった事だ。お前が謝らなきゃいけない事なんざ何もないだろう?
それでも感謝するって言うなら、他の言葉があるだろう」

「・・・ありが、とう?」

「あぁ。
・・・それから、そろそろその『ホワイトサンさん』ってのは辞めてくれねーかな。
『サンさん』って響きがマヌケすぎてくすぐってえんだ」

「・・・フフッ」

「あんだよ」

「いいえ。そういう事、気にするんですね。ちょっと意外だなって」

「フン」




「そうですね―――じゃあ、『しろサン』とお呼びしても?」

「シロ・・・何だそりゃ?」

「えっとですね・・・」





続きを読む

テーマ:Oblivion - ジャンル:ゲーム

  1. 2013/11/24(日) 23:22:16|
  2. RP小説外伝-しろメル篇
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

【RP小説】青き歌姫と白い太陽 #4【外伝】

G02_04-01.jpg

「状況を整理しよう、ボーラス」

「忙しないですねマスター。寿命が気になるんですか?」

「心配するくらいなら老いぼれが出しゃばらなくていい様に頑張らんかい」

「それで、『ダグルカイ会戦』における『ホワイトランの英雄』の調査結果、確かに
届いちゃいますが・・・オレとしてはもう少し検分してから報告したいんですがね。
何せ酒場の与太話みたいな情報ばかりなんで」

「何でも構わん。続けてくれ」

「・・・ホワイトサンって男は、そんなに重要人物なんですか?」

「オカトーの話が確かなら、彼は2度、英雄になった男だからの」





続きを読む

テーマ:Oblivion - ジャンル:ゲーム

  1. 2013/11/17(日) 14:32:36|
  2. RP小説外伝-しろメル篇
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

【RP小説】青き歌姫と白い太陽 #3【外伝】

G02_03-00.jpg

いくら払えば話すかって?

ははぁ、ひょっとしてあんた帝都から来たんだろう?
じゃあ都会っ子にひとつご教授してあげよう。
帝都ではそういう態度はクールなのかもしれないが、
スカイリムじゃそのスタイルはお寒いって事さ。

俺達に必要なのは手頃な会話と、温かい暖炉、それから
――そう、蜂蜜酒。中々冴えてるな。
気に入った、一緒にどうだい?
ハハハ、いいのさ。どうせあんたの金だ。


――ホワイトランの太陽?
懐かしい名前を聞いたな。
いや、あの男はダグルカイ会戦の後、すぐ居なくなっちまったからな。

あぁ、大丈夫だ。覚えているよ、ショールの髭にかけて。
彼は一度見たら忘れられない男だからな。そうだろう?


・・・凄かったかって?
アレをその一言で表現してしまうのは非道く安っぽい気がしてならないが
――まぁ、言葉にしちまえば、そうだ。

そうだな、戦場での活躍を英雄に例えることがあるだろう?
『まるでイスグラモルの如く』『タロスもかくやとばかりの』そういう奴だ。
俺はあの言い回しが好きじゃない。
彼らは俺達の歴史にとって重要な人物だからな。
その辺の誰かをたたえるために出していい名前じゃないと俺は思ってる。
もちろん、あくまで個人的にだが。





だが、強いて言えば、だ。
竜戦争――そう、おとぎ話の――ドラゴンと戦っていた連中は、
ああいう益荒男(ますらお)だったのかもな。






(ブレイド諜報員の手記より/スカイリムのとある酒場にて)





続きを読む

テーマ:Oblivion - ジャンル:ゲーム

  1. 2013/11/02(土) 00:21:39|
  2. RP小説外伝-しろメル篇
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

【RP小説】青き歌姫と白い太陽 #2【外伝】

G02_01-01.jpg

「なぁ、マロよ」

「どうした兄者」

「あの白いのにくっついてた娘っこよぉ・・・やっぱアレか、隠し子なのか」

「“あの子”と、のか?まぁ、似てるよなぁ」

「何言ってんだい、“あの子”が相手じゃ歳の差がありすぎるだろ。シロの字がそんなことする訳ないだろ!」

「カジートの年齢なんて分からないだろローサン?じゃアありゃあ、アイツの何なんだ?」

「非常食かもしれねぇなぁ、ガハハ!」

「アンタが言うと笑えねえよウルブル」

「いや、ひょっとしたら、その、性的な意味で」

「まったく男どもときたらどいつもこいつも。ねぇジェンシーン?」

「そうよ、あの子が男の子でお稚児さんだって可能性も微粒子レベルで」

「「「「黙ってろジェンシーン」」」」

「問題はそこじゃないだろう。何であの女の子が“あの子”に似てるかって話だろ?」

「だからさぁ、隠し子なんだって」

「あんたもかい、ヴォルナード」

「だってよローサン、どう見てもあの子に似て―――ん?どの子の話だったか?」

「やれやれ、隠居しろよ兄貴。そしたらあのクソ重い鎧どもを片付けてチーズの貯蔵庫にするからイテッ」

「ホントにこのバカ兄弟は・・・あらやだ、アタシ達、誰の話をしてたんだっけ?」

「聞いたかマロ。俺達の天下は近いぞ」

「表に出ろよシイタケ」



(帝都商業組合の会話――商人宿にて)




続きを読む

テーマ:Oblivion - ジャンル:ゲーム

  1. 2013/10/26(土) 00:36:08|
  2. RP小説外伝-しろメル篇
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
前のページ 次のページ

プロフィール

天気輪

Author:天気輪
天気輪(てん・きりん)

PS3版をプレイ後、
PC新調を機に2009年6月から
TES4 oblivionを開始。

Twitter@Tengkiring


このサイトはリンクフリーです。

カウンター

Visit:

Now Online:

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

はじめに (1)
登場人物紹介 (4)
もくじ(RP小説) (3)
RP小説-メインクエ篇 (121)
RP小説-戦士ギルド篇 (15)
RP小説外伝-青鬼篇 (20)
RP小説外伝-しろメル篇 (11)
RP小説外伝-短篇 (2)
もくじ(自作MOD) (1)
自作MOD (20)
もくじ(その他) (1)
CS・ツール (20)
MOD紹介 (29)
他作MOD配布 (1)
Legend of Diva攻略 (5)
雑記 (53)
Fallout3/NewVegas (5)
他のゲーム (5)
戯言 (8)
事故創作 (1)
未分類 (0)

ブログ記事ランキング

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

Twitter

アンケート

無料アクセス解析

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。