TES4-輝輪酸紀行

PCゲーム「oblivion」のRP小説とMOD解説感想などなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【プレイ日記63】 北風と太陽 【白馬騎士団 #1】

63-01


「準備はいいですかマジェラ?」

「あぁ、いつでも初めてくれ」







63-02

「若いの!その武器の力は未知数じゃ!慎重にやるんじゃぞ!」

「解ってるよ、爺さん」

「マスターと呼ばんかっ!」











63-03

「陛下、一体何が始まるんでさ?」

「せめて殿下と呼んでくれボーラス」

「あぁすいません、つい癖で…まぁいいじゃないですか、陛下ってお呼びする日も近いんですから」

「まったく君は…」

「それで?」

「新しい武器の試し斬りだそうだよ」

「試し斬り?嬢ちゃんをですか?」

「ハハハ、まぁ見てれば解るさ」







63-04

「エキドナ、ギャラリーも退屈してきてる。さっさと始めようぜ」

「解りました」






63-05

「界を越えしマナの御力において命ず、異界の魂、死者の棘、
肉失いし不屈の戦士…!」







63-06

「ゲェーーーッ!スケルトン!?嬢ちゃんは召喚魔法も使えるのか!?」

「いや、あれはスクロールによる簡易呪文さ。デイドラの資料の関係でサイラスに
買い物にいかせたら魔法商店の店主がおまけにつけてくれたそうだ」

「そんな物騒なモン八百屋みたいな感覚でお使いに行かせんでください」






63-07

「ま、試し斬りには丁度いい相手だな。…それじゃ行かせてもらいます…」
















63-08

「かっ!」






63-09

「ゲーーーッ!!ルーキーの奴一瞬で間合いを!なんて速さだっ!?」

「いや、これはいかん!」

「グランドマスター?どういう事ですかい?」

「若いのは初撃でケリを付けようとしておる。
人間なら倒れるかもしれんが、相手はスケルトン、そう簡単に崩れ落ちる物ではない!」

「な、何だってぇっ!?やめるんだルーキーッ!」

「…何だかバトル漫画みたいですね」

「あぁ、ちなみにこの間約0.5秒だ」
















63-10

ギィンッ!!
















抜刀した瞬間、刃と一緒に力が溢れ出す様な感覚があった。
この武器に付与された、マナの加護。
その全身を駆け巡る強烈な衝撃とともに。











63-11

スケルトンは四散し、元居た世界へと帰っていった。













***















63-12

「なるほど、こいつはすごい」

「先日お主がサンクル・トアから持ち帰った古代ブレイドの英霊の装備の中で
最も上質だった刀を打ち直したものじゃ。刀身にはアカヴィリ語で『北風』と銘があった」

「キタカゼ…?それで冷たい感じがするのか」

「刀身に冷気魔法がエンチャントされておる。ドレモアの中には冷気に弱い者もいると
聞いておる。エキドナ嬢の魔法が効かない局面で必ず役に立つじゃろう」

「確かに、そろそろファイアーボールも限界かもしれませんね…」

「その分治療に専念してくれりゃいいさ。お前の破壊魔法はおっかねぇ」







63-13

「…しかしアイツも上達したな。帝都で初めて会った時とは別人の動きですぜ」

「それだけ彼も死線を潜り抜けてきたという事さ。…私達の代わりにな」

「…返す言葉もありません」

「君達を責めてる訳じゃないさ。彼も自分が果たすべき使命だと思っている筈だ。
…あのクヴァッチの惨劇の生き残りとしてね」

「陛下…」

「しかし『北風』とはね。友は風に縁がある様だな」

「何でですか?」

「彼の愛剣…テンペストブリンガーも『大嵐の配び手』という意味だろう?」

「あぁ、そういえばそうですね」

「友らしいといえば友らしいな。フフ、我らに希望の光を運ぶ風になるといいが」

「俺には気まぐれに吹いてる様にも見えますけどね…」















注釈



●北風

メインクエスト「Blood of the Divines(神々の血筋)」に登場するダンジョンのスケルトンが
ドロップするアイテム。
クエストの詳細についてはプレイ日記54参照。

古代のアカヴィリ刀がベースになっている武器。
氷属性の魔法がエンチャントされており、その威力は…実は記事ほどではない(笑)

そもそもアカヴィリ刀のエンチャント品自体少ないというか、これ位しかないので
ブレイドの片手剣の中では最強の部類に入る…ハズ。


●ゲーーーッ!!

うっかりキン肉マン読んでみたらすごく面白かったんですよ。



●そろそろファイアーボールも限界かも

初期魔法をそのまま使ってるのと、最近クランフィア幼生や炎の精霊が出始めたので。
最初エキドナは回復魔法オンリーにする予定だったんですが、MPCの特性なのか
攻撃魔法を覚えさせないとメイスひとつで特攻する撲殺天使に変貌するので
いかんともしがたい所。


今回使用MOD


●Antare's Visual Enchantments v1.0

「炎の剣なら燃えなきゃダメだろー!」という方にオススメのMOD。

炎武器なら刀身が燃え上がり、雷武器なら刃に雷がほとばしる、と言った感じに
エンチャント武器のエフェクトを変更します。
今回北風の刀身から出ている冷気はこのMODによるものです。

なるりびおん様の記事から情報いただきましたm(_ _)m 毎度ありがとうございます。
DL先にもSSがありますが、こちらの記事の方が見やすいかも。
各属性の乗った武器のエフェクトをSS付で紹介されてます。魔法剣も気になる…

このMODを実際に使ってみていいなと思ったのは、魔法武器の見た目が良くなるのは勿論
オリジナルのエフェクト付の武器MODでよく見られる、非戦闘中も背中に背負った
クレイモアがずっと燃え続けているという事が無い事でした。
若干武器がエンチャント色の光輝を帯びるのは変わりませんが、これなら落ち着いて
持ち歩けますね。残念ながら雷武器だけはしまっても雷がずっと弾けてる様ですが…。

7zを展開すると1.0と0.9の2つのバージョンが入ってます。
0.9の方はどんなエフェクトがかかるのかすぐに確認したい!という方のために用意された
エンチャント済の武器が帝都の周辺に設置されます。詳しくはReadmeを参照に。

1.0は0.9と内容は一緒の様ですが、サンプル装備が入っていません。
MODの本質的な機能だけ詰めた物が1.0という訳ですね。
製作者の方の気遣いを感じます。


スポンサーサイト

テーマ:Oblivion - ジャンル:ゲーム

  1. 2009/08/18(火) 20:25:18|
  2. RP小説-メインクエ篇
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【プレイ日記64】 太陽とシスコムーン 【白馬騎士団 #2】 | ホーム | 【プレイ日記62】 そして歌は空へと響く 【Miscarcand #8】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kirinsasidchemistry.blog47.fc2.com/tb.php/81-232d8e70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

天気輪

Author:天気輪
天気輪(てん・きりん)

PS3版をプレイ後、
PC新調を機に2009年6月から
TES4 oblivionを開始。

Twitter@Tengkiring


このサイトはリンクフリーです。

カウンター

Visit:

Now Online:

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

はじめに (1)
登場人物紹介 (4)
もくじ(RP小説) (3)
RP小説-メインクエ篇 (121)
RP小説-戦士ギルド篇 (15)
RP小説外伝-青鬼篇 (20)
RP小説外伝-しろメル篇 (11)
RP小説外伝-短篇 (2)
もくじ(自作MOD) (1)
自作MOD (20)
もくじ(その他) (1)
CS・ツール (20)
MOD紹介 (29)
他作MOD配布 (1)
Legend of Diva攻略 (5)
雑記 (53)
Fallout3/NewVegas (5)
他のゲーム (5)
戯言 (8)
事故創作 (1)
未分類 (0)

ブログ記事ランキング

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

Twitter

アンケート

無料アクセス解析

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。