TES4-輝輪酸紀行

PCゲーム「oblivion」のRP小説とMOD解説感想などなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【プレイ日記50】ある戦士の旋律 【oblivion】

帝都からの援軍を拒否された俺達は、再び諸侯にブルーマへの支援を呼びかける為に旅立った。







50-01

「次はどんな街なんだ?」

「レヤウィンですね。ブラックウッドと呼ばれる森林地帯と沼地が多いことで有名です」

「未開地区なのか?」

「途上という所です。ブラックウッドには野盗や山賊の類も多い事で有名ですが、
シロディールの南側の交易路の要であることから通商が発達してきています」

「ほほう」

「後はそうですね…マリウス・カーロ伯爵の新しい婦人がインペリアル化運動を
推し進めて居る事でも有名です」

「インペリアル化?」

「インペリアルの伝統的なしきたりや価値観を庶民に浸透させようとしているそうです。
特に九大神の布教活動を熱心に行っているそうです」

「ブラヴィルとは真逆だな…」

「婦人はインペリアルの古い名家の生まれだそうですから。九大神の布教で文化水準を
向上させる事で、山賊が多いというイメージの払拭を狙っている様です」

「文化?宗教は教養ってコトか?」

「九大神信仰は帝国の国教ですから、それにまつわる文化様式や学問が付随してきますからね。
シロディールでは九大神信仰の普及は近代化と同義なのかと」

「なるほどね。宗教ってのはそういう使い方もあるんだな」



などとブラックウッドの森の中を歩きながら話していると、目の前に
見慣れた光景が見えてきた。


いや。
これが見えるにはまだ早い筈だった。

何故なら、俺達はレヤウィン領に入ってからまだ何もしてなかったのだから―――

50-02



50-03

「これは…」

「間違いないです。この柱、残骸…オブリビオンの物質で出来ています」

「あぁ。これはオブリビオン・ゲートの残骸だ」



この旅で何度も見てきた光景だ。

…だが、俺達が門に突入する前に破壊されているのを見るのはこれが初めてだった。


「レヤウィンの衛兵団でしょうか?」

「だったら嬉しいな。諸侯の連中の中にも骨がある奴がいたって訳だ」



















***
















50-04

「…あぁ、お前達の見てきた通りだ。
既にレヤウィン領のオブリビオン・ゲートは全て封印されている。
今の所この地方でのさしあたっての脅威は山賊どもくらいだよ」


レヤウィン領主、マリウス・カロ伯爵から俺達は更に衝撃的な事実を知らされる事になった。

「凄いじゃないか!今まで色んな都市を回ってきたが、単独で撃退したのは多分レヤウィンが初めてだぜ」

「いや…まぁ…」



カロ伯爵が何故か言葉を濁したのは気になったが、俺達にとっては好機だ。
俺は伯爵にブルーマへの援助要請の話を切り出した。


「…ふむ。当面レヤウィンにも脅威はないだろうし、皇位継承者のお役に立つとなれば
やぶさかではないが…」


相変わらず、カロ伯爵の言葉は歯切れが悪かった。何か渋る様な問題があるのか?
伯爵が考え込んでいると、傍らに座っていた伯爵婦人が口を開いた。





50-05

「あなた。ブレイドは帝国でも屈指の精鋭です。あの件を助けてもらったらどうかしら?」

「…おぉ、そうか、それはいい」

「?…何の話だ?」

「うむ。お主をブレイドと見込んで恥をしのんで告白するが…
実は領内のオブリビオンゲートを閉じたのは私達ではないのだ」

「何だって?」

「…あれは、レヤウィン領内でゲートが観測される様になってから間もなくの事です…」



伯爵の後を継いで、婦人が事のいきさつを語りだした。


「その頃、何者かによってゲートが破壊された、という報告が私達の耳に届く様になりました」

「何者か?曖昧だな」

「破壊された瞬間を誰も目撃してないから仕方ありませんね。
…とにかく、そんな報告が毎日私達の所に届く様になり、私達は喜ぶべきか戸惑う程でした。
そして、同じ頃この城に1人の女剣士が現れる様になったのです」

「ひょっとして、そいつがゲートを潰した張本人?」



うむ、と再び伯爵が話を引き継いだ。


「私達はそう見ている。だが奇妙な事に、彼女は我々に褒美でも請求するのかと思えば
ただ城の入口にいるだけで何も目的を話そうとしないのだ」

「自分達で聞き出そうとはしなかったのか?」

「ウチの衛兵どもでは歯が立たんようだ」

「???」

「ともかく、彼女の真意が何なのか調べてくれないか。その時こそブルーマへの派兵を約束しよう。
そうでもないと私も妻もうるさくて眠れんのだ…」





50-06

(…どう思う?エキドナ)

(上手く使われている様な気がしますが)

(確かに…しかし突然消滅したゲートに謎の女剣士ってのもなかなかミステリアスで気になるな)

(マジェラ)

(なんだよ)

(このサイトは輝輪酸紀行ですよ)

(…言いたい事は解ったが、何で怒ってるんだお前)



















***


















50-07


その時、城内に謎の旋律が響き渡ったのとカロ伯爵が絶叫を上げたのは同時だった。























50-08

「アリだーーーーーーーーーーーーーーーー!」






50-09

「ひぃぃ…アリだぁ…アリが来るよぉ…アバロンが…アバロンがぁああ…」

「殿下!お気を確かに!それは違うシリーズです!」

「駄目だ、完全に正気を失われている!誰か宮廷医師を!誰かーーーー!」



「なんなんだこのカオスだけど美声は」

「どうやら城の入口の方から聞こえてくるみたいですね」






50-10

「うわぁあああ…か、身体が勝手にぃいいい!」

「俺の身体がありえない律動を…い、イドブレイクするぅううう」

「脳がァアアア脳が削られるゥウウウウ」



城門へ近付いていくと、城内の衛兵達が何故か苦しそうに楽しく踊り狂っていた。





50-11

「なんだこりゃ。呪言のたぐいか?」

「それならマジェラに効かない理由も解らないでもないですが」

「お前も平気そうに見えるが?」

「駄目です。コメントを赤くしたい衝動が抑えられません」






















50-12




50-13

それが俺達と、オークの女剣士マゾーガとの出会いだった。














注釈



●エキドナさんのレヤウィンガイド

ゲーム中の本「レヤウィン案内(Guide to Leyawiin)」より抜粋。
ストーリーとは全然関係ないですが、こういう情報を元にダンジョン探索に励んでみるのも
オブリビオンの楽しみのひとつ。

ガイド通りに敵が配置されてるかは実際に検証してないので何とも言えませんが。


●ヘェーラロロォールノォーノナーァオオォー

ゲーム「ロマンシングサガ ミンストレルソング」のBGM「熱情の律動(ねつじょうのリズム)」の空耳歌詞。

激しくも美しいフラメンコ調の曲に、女性の情熱的なボーカルが響き渡る
ゲームBGMとしては異色の曲調はタイトル通り聴く者のテンションを無駄に盛り上げる事で有名。

なんでマゾーガの登場で熱情の律動なのかはこちらを参照。
オブリプレイヤーには何故か異常に中毒性のある不思議なダンスPV。

正直この回はコレがやりたかっただけだという


●アリだーーー!

プレイ動画等で人気のレトロゲー「ロマンシング・サ・ガ2」の名セリフ。
自分の国が巨大アリの大群に蹂躙されるという悪夢のシナリオ。


●イド・ブレイクするうぅううう

「イド・ブレイク」「脳削り」は共にこのBGMが使われるボス戦に効果的な必殺技。
効果は共に敵の知力低下。魔法主体の敵なので連発すると悲しくなるほど相手の攻撃力が
下がるとか。



今回使用MOD

●Actors In Emotions ver1.0

キャラクターのポーズではなく、表情だけを変更するという、ポーズ系MODの中でも
ちょっと異質の存在のMOD。

オブリのキャラは好感度が上がってくると始終ニッコリ顔になってしまうため、
例えばケンカしてるSSを撮りたいのに笑顔だったり、悲しいポーズを撮らせたのに
顔だけ笑ってたりとかする不自然さを解消するのに便利なMODです。

別のポーズMODでポーズをつけたまま表情を変えたい場合は、Actors In Emotionsで表情を
付けてからポーズを取らせて下さい。
逆の手順で行うとポーズMODの表情で顔が固定されてしまい変更できない場合があります。
コンソールの Look [ID] なんかでキャラの顔の向きを変えたい場合と同様です。

ただし、MOD種族などで表情をつけると顔が大きく崩れる事があるのでご注意を。
今回のカロ伯爵の様に激しく表情を変えたい場合は別ですが(笑)

最近ではポーズに表情までつけてくれるポーズMODもあるのですが、これらは
RESET EMOTIONを行っても表情だけがそのまま固定されてしまう場合があります。

が、Actors In Emotions でRESET EMOTIONをかけると元の表情に戻す事が出来ます。
ちょっとした副産物ではありますが、ポーズMODを多数導入されてる方は入れておいて
損のないMODだと思います。

…とはいえ、ポーズMOD自体キャラの姿勢や表情を無理矢理変えるモノなので、
使用前にセーブを行い、SSを取ったら一旦終了してロード、というのが一番安全です。
せっかくどこでもセーブできるシステムなのでポーズMODのご使用は計画的に。


●Umpa Dance Animation 0.95c

ブレイクダンスなど激しく動き回るダンスアニメーションが多数追加されるアグレッシヴなMOD。
マゾーガの楽器演奏モーションもこの中に含まれています。

多彩に動き回るアニメーションの数々はクオリティが高く数も豊富。
ポーズMODフリークなら必見です。
特典として7色のビームライトを放つミラーボールを呼び出す呪文もついてきます。

オブリビオンのシリアスな世界観を見事にぶち壊すMODではありますが、
静止ポーズではなく動き回るMODなので見ていて飽きません。

たまにはいつもと違うアクションを見せるシロディールの住人達を楽しんでみるのも如何でしょうか。





50-14

見事に世界観がブチ壊れた図。


<追記>

そんなアグレッシヴかつハイテンションなUmpa Dance Animationですが、よくよく調べてみたら
作者がイタリアの方でした。

MODの脳天気っぷりに天気輪が某パスタを思い出したのは言うまでもなく。。。

スポンサーサイト

テーマ:Oblivion - ジャンル:ゲーム

  1. 2009/08/02(日) 01:44:12|
  2. RP小説-メインクエ篇
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<【プレイ日記51】謎の少女登場はフラグ 【オークのマゾーガ#1】 | ホーム | 【MOD】和風MODの定番!~Akaviri Samurai Shop~【oblivion】>>

コメント

アイスカフェオレ吹いたwwwww

マゾーガならやりかねん…オブリゲート単独破壊も何もかも…

あ、当然読むときはBGMアレにしましたw
  1. 2010/06/08(火) 23:32:43 |
  2. URL |
  3. 一読者 #2NKnmN5w
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>一読者さん

こんばんわ。

マゾーガ回は毎回管理人の愛情で成り立ってます(歪)

もうヘーラロォーを聞くとマゾーガしか思い浮かびません。。。
  1. 2010/06/08(火) 23:56:08 |
  2. URL |
  3. 天気輪 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kirinsasidchemistry.blog47.fc2.com/tb.php/66-fff02f6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

天気輪

Author:天気輪
天気輪(てん・きりん)

PS3版をプレイ後、
PC新調を機に2009年6月から
TES4 oblivionを開始。

Twitter@Tengkiring


このサイトはリンクフリーです。

カウンター

Visit:

Now Online:

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

はじめに (1)
登場人物紹介 (4)
もくじ(RP小説) (3)
RP小説-メインクエ篇 (121)
RP小説-戦士ギルド篇 (15)
RP小説外伝-青鬼篇 (20)
RP小説外伝-しろメル篇 (11)
RP小説外伝-短篇 (2)
もくじ(自作MOD) (1)
自作MOD (20)
もくじ(その他) (1)
CS・ツール (20)
MOD紹介 (29)
他作MOD配布 (1)
Legend of Diva攻略 (5)
雑記 (53)
Fallout3/NewVegas (5)
他のゲーム (5)
戯言 (8)
事故創作 (1)
未分類 (0)

ブログ記事ランキング

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

Twitter

アンケート

無料アクセス解析

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。