TES4-輝輪酸紀行

PCゲーム「oblivion」のRP小説とMOD解説感想などなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【プレイ日記49】帝国【oblivion】

49-01


俺達は、皇帝亡き後帝国の統治を代行している元老院のオカート議長と面会した。
もちろん、目的はブルーマの支援要請だ。

この元老院というのが曲者で、連日朝からぶっ通しで会議を続けているらしく、
今まで中々面会する事が出来なかったのだが、次の街への中継地として
再び帝都を訪れたところ、ようやく議事堂から出て行くオカートを捕まえる事が出来た、のだが―――

「…要するに、どうなんだ」

「すまない、いくら火急とはいえ各地から無理にでも兵を裂けば帝国にとっても
政治的な危機になりかねない。申し訳ないがシロディールの各都市には
もうしばらくの間、自分たちで頑張ってもらうしかない」










49-02

「よぉブレイド、オカート議長には会えたか?」

消沈したまま宮殿を出ると、いつも門番をしていた宮殿騎士が話しかけてきた。

「あぁ、議長に会いにきた奴はいつもそんな顔してるぜ」

普段は無愛想なツラで突っ立ってる癖に、今日に限ってやけに慣れ慣れしく話しかけてくる。
なんなんだ一体。

イライラしてる俺を見て、宮殿騎士はニヤリと笑ってこう言った。

「このクソもやし野郎が!って顔さ」



意外といい奴だった。














***














「だが、あの議長の言う事も政治屋の小賢しい策謀だけって訳じゃなくてな」


この騎士も宮仕えのストレスがあるのか、クソもやし野郎…もとい、オカート議長が
急いでスープを飲んで火傷した話やらだだ長いローブに虫が入り込んで大騒ぎした話やらを
聞かされてすっかり笑わせてもらった後で、宮殿騎士は神妙な顔でそう言った。


「実際、地方に駐屯してる帝国軍がバケモノ連中の対処に追われて軍を動かせないってのは本当の話だ」

「…そんなにヤバいのか?」

「まず敵に対する情報が殆ど無い。帝国が九大神を主教にしてる関係上、軍部に
デイドラに精通している人間がいなくてかなり後手に回ってる。
信仰を黙認してるとはいえ、帝国の立場としてはおおっぴらにデイドラの信徒に
協力を求める訳にはいかんしな。
今の所、頼みの綱はこれまで非難されつつも頑固に必要性を主張して
デイドラの研究を続けてきたアルケイン大学のター=ミーナ女史だけだ」



25-01

あのアルゴニアンの女学者か。意外と苦労してたんだな。
それも今回の一件で見直される事になるんだろうが、
国の一大事という状況の中では複雑な心境だろうな…。


「もうひとつは、議会の中でもこれを機に反帝政派の連中の動きが
活発になってるって事だ」

「何だって?」

「建前さ。要は皇帝不在の現状でも帝国を機能させている元老院での自分達の功績を足がかりに、
国の実権を握ろうとしてる連中がいるって事だ。」

「こんな時に足の引っ張り合いかよ…」



腹が立つ前に呆れてしまった。今がどういう状況か分かってるのか?
俺の顔を見て意図を汲み取ったのか、宮殿騎士はまったくだ、と頷いた。


「だからオカートは必死なのさ。帝国兵を動かした所を連中に細工されて
地方で被害が拡大すれば、帝政派のリーダーで議長であるやっこさんは失脚だ。
そうすりゃ議会での対立は泥沼化して帝国は空中分解だ。
じれったいが、連中を牽制しつつ少しでも打開策を見つけてかなきゃならん。
ここ数日のクソ長い会議はそういう経緯だ」



兵を裂けないってのは、そういう意味だったのか…


「詳しい事は知らんが、今回の戦いはお前達が鍵なんだろう?
例のクヴァッチの英雄が実はブレイドの騎士で、あちこちのゲートを潰して回ってるって話も聞くぜ」

「ま、まぁそうらしいな…」



世間じゃそういう事になってるのか。
間違っちゃいないが、なんか大事になってきてるな…。


「オカートも何だかんだでその辺は解ってるのさ。
帝政が崩れたら皇帝直属部隊のブレイドもどうなるかわからんからな。
連日連夜頭の痛い会議を続けてるかと思うと、大した御仁ではあるな」

「あのもやしも苦労してんだな」

「あぁ、まったく大したクソもやし野郎だ。今回ばかりは尊敬してやる」



互いの冗談に俺達は笑い合い、次に会う時は酒でも飲んで話そうと言って別れた。





49-03
スポンサーサイト

テーマ:Oblivion - ジャンル:ゲーム

  1. 2009/07/31(金) 23:11:08|
  2. RP小説-メインクエ篇
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【MOD】和風MODの定番!~Akaviri Samurai Shop~【oblivion】 | ホーム | 【プレイ日記48】はじまりの解放者【oblivion】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kirinsasidchemistry.blog47.fc2.com/tb.php/64-65882400
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

天気輪

Author:天気輪
天気輪(てん・きりん)

PS3版をプレイ後、
PC新調を機に2009年6月から
TES4 oblivionを開始。

Twitter@Tengkiring


このサイトはリンクフリーです。

カウンター

Visit:

Now Online:

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

はじめに (1)
登場人物紹介 (4)
もくじ(RP小説) (3)
RP小説-メインクエ篇 (121)
RP小説-戦士ギルド篇 (15)
RP小説外伝-青鬼篇 (20)
RP小説外伝-しろメル篇 (11)
RP小説外伝-短篇 (2)
もくじ(自作MOD) (1)
自作MOD (20)
もくじ(その他) (1)
CS・ツール (20)
MOD紹介 (29)
他作MOD配布 (1)
Legend of Diva攻略 (5)
雑記 (53)
Fallout3/NewVegas (5)
他のゲーム (5)
戯言 (8)
事故創作 (1)
未分類 (0)

ブログ記事ランキング

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

Twitter

アンケート

無料アクセス解析

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。