TES4-輝輪酸紀行

PCゲーム「oblivion」のRP小説とMOD解説感想などなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【他ゲー】世界樹の迷宮3クリア&キャラ晒し

オブリビオンとまったく関係ねーし
3年も前のゲームを何を今更という感じですが、
ようやくクリアしました。1周目を。

1&2はシナリオボスまではクリア済なんでシリーズ初心者という訳ではないんですが、
3はクラス(職業)が一新され、サブクラスの導入もあって複雑になったので2層で詰まったっきり
投げっぱなしになっていたんですよね…。

まぁそういう訳で、発売と同時に購入したこのソフト、ようやくクリアという事で喜びもひとしおなので
ウチの子達を褒めてあげる意味でもちょっと書いてみようかなと。










1周目は深都に加担するルート、第5階層にたどり着いた最終パーティはこんな感じでした。

ギルド名:ウルフライン   船:ベルデセルバ

●ホワイトサン(ファランクス/ビーストキング)
(もみあげファラ男)

ガーディアン★Master獣の警戒1/5TPブースト1/10
盾マスタリー5/10ドラミング★Master
ガードヒール5/10ビーストロア★Master
パリィ★Master
マテリアルパリィ★Master
フリーズガード1/10
ショックガード★Master
ディバイドガード1/10
リバイブ3/5
挑発★Master

ご存じ我らがしろサン。人間になってもモミアゲもふもふ。
挑発で敵を引き付け、キーパーソンはディバイドガードでガッチリ守る典型的な盾役。
ロイヤルベールを発動させるためにプリをディバイド、狂戦士の誓いで弱ったウォリをディバイド、
状態異常を回復できるモンクを状態異常攻撃から守るためにディバイド、とあらゆる面で
みんなを守ってくれるタフガイ。

序盤はファランクス/パイレーツで後衛に配置して安全な位置で挑発しながら突撃陣形or介護陣形の
リミットを溜める役回りだったが後半からメルセデス(モンク)の被ダメージ量が深刻になってきたため
サブをメルセデスと入れ替えて前衛に配置。ここでも保護者か。

ショックガードは正直、本編攻略中は5層の狐以外にはあまり役に立たなかった。
前衛に出すならラインガードの方がいいかもしれない。
獣の警戒Lv1は気休め程度には役に立ってくれてたと思う。


●ジーク(ウォリアー/バリスタ)
(ツンツン金髪ウォリ男)

常在戦場★Master正射必中★MasterTPブースト1/10
槌マスタリー★Masterアンブッシュ★Master
アベンジャー3/10
アームブレイカー5/10
ナインスマッシュ7/10
狂戦士の誓い★Master
無我の境地1/5
チャージ★Master
ウルフハウル3/10

ブログではお目にかからない名前だけど、私が創作でファンタジーを書く際に
たいがい頭の悪い脳筋につけられる名前。オブリプレイ記を書くときも
マジェラと彼のどちらにしようか迷ったくらい私の中ではレギュラー。
元ネタは安易だけど不死身の騎士ジークフリートから。

…という話はさておき、我がギルドの火力担当。
ウォリアーは序盤で強力な槌「ヤグルシ」を入手できるため槌型で育てておけば
本編攻略まで優秀なダメージを叩き出してくれる。

狂戦士xチャージxナインスマッシュ=破壊力の典型的なタイプ。
バクチじみた必殺技の為に血を吐いて狂戦士の誓いを叫ぶ姿は実に脳筋である。
あまりにも脳筋なため相棒であるヤグルシを買える金が出来たと知るや一人で素材を取りに行き、
そのためだけに無我の境地に貴重なSPポイントを割いた。
実に脳筋である。

と言っても大砲が攻撃を外しまくるのでは心もとないのでサブクラスのバリスタのスキル
「正射必中」を補い、ナインスマッシュもLv7で止めた。たまには頭を使う。
が、やはりナインスマッシュなので外れる時は外れる。それでもひたすらナインスマッシュ。
どこまでも頭を使う戦い方をしない男である。

そもそもナインスマッシュは攻撃回数が安定せずダメージにムラがあるので
敵の残りHPを管理したい場合はフリーズンブローの方が使いやすいかもしれない。

ウチのパーティは縛り攻撃がアームブレイカーだけで、ウォリのLUCの低さからそれも安定しないので
後半からはチャージx幸運のハンマーによるレアドロップ取得要員として活躍。
搦め手が使えないので腕力で幸運をもぎ取ります。どうしても脳筋である。

アンブッシュは雑魚戦でTPを無駄遣いできるメンバーが他にいなかったのでとりあえず取ったが、
後半は雑魚戦でもウォリのスキルもアテにしなければない場面も増え、TP管理的に厳しかった。


●マジェラ(プリンス/シノビ)
(黒髪長髪プリ男)

王家の血統★Master首切★MasterTPブースト1/10
ロイヤルベール5/10忍法 含針3/10
王者の凱歌5/10忍法 水鏡3/10
キングスマーチ1/10忍法 撒菱5/10
王たる証5/10忍法 陽炎3/10
攻撃の号令5/10忍法 分身★Master
防御の号令5/10遁走の術1/5
リセットウェポン1/10
予防の号令2/5
覇気の号令1/10
リニューライフ2/10
クイックオーダー2/5

ギルドリーダー、我らのマジェラさんです。
どう考えてもプリンスって柄じゃないのにプリンスなのは顔グラのせい。
私にあの顔を見せたらマジェラを作らざるを得ない訳で・・・。

運よくジョリーロジャーを入手できた為、スキルの揃わない前半のうちは火力担当としても
それなりに活躍していたものの、後半からは本来の役割が忙しくなり完璧に補助担当に。
脳筋ファイターのオブリのマジェラさんとは正反対です。

分身からの予防の号令、リニューライフは状態異常攻撃の多いボス戦では非常に心強い。
リニューライフと予防の号令の消費分は王家の血統でチャラにできるように2まで振った。
強化をかける敵にはリセットウェポンで妨害。

・・・と、王子様というよりは火消し役みたいなポジションなのだけれど、
挑発やヒーリング、各種リカバリをクイックオーダーでサポートする姿はかろうじて
リーダーっぽいと言えるかもしれない。
でもリーダーのくせに3番手なのはクイックオーダーのバグのせい。
また隊列のバグか。

覇気の号令は完全に蛇足。庇護の号令を取る気でいたけど前衛2人の挑発と狂戦士で
強化枠を圧迫されていたのであきらめる事に。

代わりに火力不足を補うため首切を取得。プリンスはそこそこLUCが高いので
雑魚戦ではそれなりに決まる。首切り王子である。若がご乱心じゃ。
・・・が、首切り自体はLv10でも確率20%なので安定性はない。
おまけにボスにはほとんど効かない。基本はやはり火消し役の苦労人である。

キャラの(妄想内)性格にあわせて個人の火力を強化するか、PT内での役割を明確にして
補助に特化するまで最後まで迷ったため中途半端に育ったキャラ。
ナインスマッシュの威力の底上げに攻撃の号令を強化すべきだった気がする。
・・・まぁ、定石通りじゃ面白くないよねってことで。




●メルセデス(モンク/パイレーツ)
(ピンクツインテ)

錬気の法★Master銃マスタリー1/10TPブースト1/10
行者の利益3/10幸運の女神3/10
血返しの法3/10リミットブースト★Master
ヒーリング5/10イーグルアイ★Master
フルヒーリング2/10
ラインヒール5/10
パーティヒール4/10
リフレッシュ7/10
バインドリカバリ7/10
リザレクト1/10

しろサンがいるならメルーもね、というのと、モンクは必ず入れる気だったので
用意されたグラを見たらあたまわるそうなそれっぽい子がいたからという理由から命名。

とにかく練気の法がおいしい。サブモンク取った事ないけど、モンク入れる理由って
これだけで十分じゃないかしら。
各種ヒールのLvは本編ボス攻略程度だったら大体これ位で事足りたという数字。

最初の頃はサブはビーキンで、ドラミング等で敵を弱体化させながら前衛でジークと一緒に
槌を振っていたが、5層辺りから防御力に不安が残る様になったためしろサンと位置とサブクラス(パイレーツ)
を交換する。
銃マスタリー取得で後列からでも威力が減衰しない銃を装備できる様になったため、
雑魚戦では槌ほどではないけど申し訳程度の火力に。
よく考えたらマスケットで狙い撃つ修行僧ってすごい絵だ。

ファンランクスよりスキルを使う機会が多いのでリミットブーストの恩恵を受けやすく、
しろサンとのサブクラスの交換は2人同時に休養が必要になったけれど結果的にはそれほど悪くなかった。
ここでも仲良しさんか。

リミットが溜まり易い特徴を活かして介護陣形or突撃陣形要員に。
介護陣形には錬気の法も乗る。

ボス戦で暇な時はドラミング。しろサンもイーグルアイをかけて更に駄目押し。
この仲良しさんどもが。
しかしドラミングxイーグルアイx突撃陣形x攻撃の号令x狂戦士xチャージxナインスマッシュ
が全て決まった時の破壊力は圧巻。




●エキドナ(ゾディアック/バリスタ)
(紫ストレートゾディ子)

エーテルマスター★Master弩マスタリー7/10TPブースト1/10
炎マスタリー1/10正射必中★Master
氷マスタリー1/10ダブルアクション★Master
雷マスタリー1/10ヘビーショット5/10
特異点定理★Master前陣迫撃砲術4/10
炎の星術1/10ファイアバラージ1/10
氷の星術1/10アイスバラージ1/10
雷の星術1/10サンダーバラージ1/10
エーテル圧縮★Master高速徹甲弾4/10
ダークエーテル★Master

マジェラといえばエキドナさん、で、やはり魔法クラスです。
サブウォリにして槌マスタリーを取るネタプレイに走ろうかとも思ったけれど
あまりにもやしっ子なのでやめる。

物理アタッカーしかいないので自動的にメテオ型ではなく3色属性型に。
ウチの火力担当その2。エーテル圧縮からの特異点定理+業火、絶対零度、轟雷の
心強さは異常。
星術もエーテル圧縮&特異点定理が乗れば本編攻略中はLv1で十分。
属性が弱点の相手の場合はほぼ独壇場である。

サブバリスタは雑魚戦での火力底上げのために。
実際、攻撃力だけなら弩のおかげでPT中2位の座についているので
それほど間違ってないと思う。(1位との差はかなり大きいけれど・・・)
突属性が弱点の敵なら特異点定理も乗る。

無理してダブルアクションを取ったせいでやたらと死にスキルが多い。
前陣は後列にいる以上は問題外だし、徹甲弾より特異点を乗せた星術の方が強い。
ヘビーショットは3色属性の効かない相手に気休めで撃つ程度には役に立ったかなぁ・・・
で、そこまでして取得した肝心のダブルアクション自体も確率ランダムなので
出れば儲け物、程度の感じで期待値はナインスマッシュより低い。

3色バラージは威力が物足りなくなってきても特異点+エーテル圧縮で
それなりに誤魔化せるけれど後半ではやはり力不足を感じざるを得ない。
ダブルアクションを切って3色バラージに振るべきかもしれない。
もしくは3色リミット発射台と割り切ってサブパイでリミットブーストを取るのもアリか。

とまぁ、割と無駄の多いスキル配分なのだけれど、それでも特異点+圧縮3色リミットの
存在感が大きすぎるのでそれだけでいる意味があるとも言える。
さすがエキドナさんやでぇ。




●ゲーム全体の感想

4をプレイしてないのでDS3部作での感想になるんですが、
キャラクラスの一新とサブクラスの導入でキャラビルドの自由度はシリーズ最高クラスかなーと。
ただ、自由度が増した分複雑さも増した気がします。

2まではパラ・ソド・メディ・レンジャ・アルケの鉄板PTでプレイしてたので割と何も考えずに
クリアできた訳ですが、かなり尖った調整をされた3の新クラス群からPTを構成するのはかなり戸惑いました。
その尖った性能をサブクラスで補わなければいけないので更に頭をひねる必要があります。
だってサブクラス前提の難易度なんだもの。

結局、初回プレイでは色々試行錯誤を重ねた挙句に
プリパイ・ウォリバリ・モンクビーキン・シノゾディ・ゾディバリという
ダークエーテル型の典型的な失敗例を作った為に
第三階層の時点で詰んでしまい、以来放置という結果に・・・。

で、今回は初心に戻って防御役・補助役・回復役・物理火力役・属性火力役とキッチリ割り振って
PT構成したら割とサクサクと攻略できてしまいました。(ヤグルシに頼った部分も大きいけど…)
この辺の采配でゲームバランスが180度変わってしまうのが実にこのシリーズらしいなぁと
改めて思います。
クリアした後でもまだまだ強いPTを模索できる余地がある所も・・・

で、一度PT構成による采配の妙を掴んでしまうと3作では一番難易度低いんじゃないかとか
思わせてしまう辺りすごいバランス感覚なんじゃないかと。
更にクリア後になると資金も狩り場も潤沢にあるので思うがままのPTを構成するのも
容易という・・・まだ1周目をクリアしただけだし、3年経ってもまだ遊べるぞ世界樹3。

ただ、ここまで難易度が上がると明らかにDSのメイン層向けじゃないよな・・・
これ買って泣いた小学生もいるのかなぁ。







スポンサーサイト

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2013/02/12(火) 21:19:36|
  2. 他のゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【MOD紹介】Rogue Battlemage Armor | ホーム | 【MOD紹介】Iron Armor and ChainMail Replacer>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kirinsasidchemistry.blog47.fc2.com/tb.php/290-76905d86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

天気輪

Author:天気輪
天気輪(てん・きりん)

PS3版をプレイ後、
PC新調を機に2009年6月から
TES4 oblivionを開始。

Twitter@Tengkiring


このサイトはリンクフリーです。

カウンター

Visit:

Now Online:

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

はじめに (1)
登場人物紹介 (4)
もくじ(RP小説) (3)
RP小説-メインクエ篇 (121)
RP小説-戦士ギルド篇 (15)
RP小説外伝-青鬼篇 (20)
RP小説外伝-しろメル篇 (11)
RP小説外伝-短篇 (2)
もくじ(自作MOD) (1)
自作MOD (20)
もくじ(その他) (1)
CS・ツール (20)
MOD紹介 (29)
他作MOD配布 (1)
Legend of Diva攻略 (5)
雑記 (53)
Fallout3/NewVegas (5)
他のゲーム (5)
戯言 (8)
事故創作 (1)
未分類 (0)

ブログ記事ランキング

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

Twitter

アンケート

無料アクセス解析

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。