TES4-輝輪酸紀行

PCゲーム「oblivion」のRP小説とMOD解説感想などなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【MOD紹介】初心者向けオススメMODかたろぐ

最近地味に目にする様になった新規、再構築をしているオブラー支援ということで。
「これは入れておいても良いんじゃない?」というMODを紹介していきます。

なるべくどの環境でも有用そうなMODを選んでみましたが、
あくまで天気輪個人の主観なのであまり目くじら立てずに参考程度に見て頂けたら幸い。
また、今回は初心者向けにもということでOBSE絡みのMODは除外してます。

完全新規の方は最初から全部入れようとしない様に。
基準となるVanilla環境の状態が分からないとMODが原因のトラブルが起きた時に
原因を特定しづらくなります。

出来れば一度Vanillaを一通りクリアしてから導入するのが望ましいですが、
記事を見て、「この機能欲しいなー」と思ったMODを一つずつ入れていくのが
精神衛生上賢いやり方かなと思います。










種族追加


●Modular Beautiful People 2ch-Edition v1.4a
(※TOPページのリンクはアップローダーの閉鎖により消滅しています。最後のページでなるさんが補完先を紹介してるので参照して下さい)

Modular Beautiful People、通称MBP。
日本人プレイヤーの多くには定番の美形種族大量追加MODです。
国産ModderのMODはMBPが必須になる物が幾つかあるので遊ぶ予定があるなら必須。



●Modular Beautiful People 2ch Edition Plus Plus

通称MBP++
MBPに更に新種族・髪型・目を追加。
人気のMoon Shadow ElvesやLop Ears ElfはこのMODに入っています。
動作には上記MBPが必要です。



●x117Race Plus Plus

x117Raceと言われるいわゆるショタロリ系種族を幾つか追加します。
動作には上記MBP++が必要です。


種族MOD入れるならVanillaをプレイしてからやれ!そして入れて感動しろ!


…というのは既存プレイヤーが言う事が多い意見ですが、コレ目当てで始める人も多いと思うので。
美人SSとか見て興味を持った人的には「ぇー」と思うかもしれませんが、これには幾つか理由があります。


①いきなり入れると不具合が起きた時に競合箇所に気付きにくい
②Vanilla種族でキャラメイクの基本に慣れておいた方が整形の幅が広がる
③Vanilla種族ではないと発生しない会話がある


個人的には①が最も重要です。
これは最初に書いた様に基準となるVanilla環境の状態が分からないとMODが原因のトラブルが起きた時に
原因を特定しづらくなる、というのが主な理由です。
MBP自体はOBMMで導入する場合、日本語でインストールガイドが表示されるので導入自体は難しくありませんが
大量のテクスチャ&メッシュが追加され、Vanilla種族にも多少の変更が加えられるので、競合が発生した時にVanillaの状態を知らないと混乱するかも知れません。
あと、Wrye Bash使用を前提に設計されてるので初導入はちょっと手間がかかるかも。

②③は個人的な感想です。
最初から美しいキャラを使いたいというのは当たり前の心理なので別に咎める様な事ではないと思ってますが、
Oblivionでは特定のVanilla種族でプレイしていると多少会話が変化する事もあります
(本当に微々たるものですが)
また、デフォルトの種族には細かい種族背景や歴史が設定されており、設定好きならあえてVanilla種族を選んで
のロールプレイで悦に入る楽しみ方もアリだと思います。

このブログの主人公はMBP種族ばかりですが、私の場合は一度PS3版でVanillaを一通りクリアしていたので
最初にMBPを入れた時はキャラメイクのしやすさに感動したものでした。ただ、Vanilla種族と整形時の感覚が
激しく違う種族も多いため、基本のVanilla種族でキャラメイクをした下地があるとやや楽かなと。

ただ、MBP++の登場で目や髪型が充実してきたので顔テクスチャとの組み合わせによっては
Vanilla種族でも追加種族MOD並の美人も比較的容易に作れる様になってきたので追加種族を使用するか
云々はさておき、とりあえず入れておくというのも選択肢のひとつだと思います。

あと競合とか他MODの親和性とか無視してとにかく美人さんを作りたいという場合は
最近ではXEOが主流っぽいです。
私は肌に合わなかったのでキチンと試していませんが。




体型変更

Robert Male Body v4
Robert Male Body v5.2

男性体型を変更するMOD。
幾つかの体型と幾つかの下着&下着ナシを選択できます。
対応MODが多いため親和性を考えるとコレが一番無難だと思います。

異なるバージョンを紹介してるのはV5の進化っぷりが凄すぎる為。
ある程度ディフォルメされた表現の方が良ければv4を選ぶという選択肢もアリだと思います。



●Robert Male Average Stock Clothing And Armor Final
●Robert Male Average Stock Clothing And Armor SI

Robert Male Body v4にはVanillaの装備をRobert体型に変更したメッシュが最初から入っていますが
Averageだと若干見た目の不具合が生じるため、上記2つのMODを導入して修正します。
Robert Male Average Stock Clothing And Armor SIはShivering Islesを導入している場合に入れます。



●HG EyeCandy Body

通称HGEC。
正式名称はHentai Gentlemen's EyeCandy Bodyという凄い名前ですが、
日本の造形Modder勢のエロさ技術力を世界に知らしめたパイオニア的なMODでもあります。
女性体型変更MODは色々ありますが、対応装備MODが恐らく最も多いのはこの体型ではないかと思います。
特にこだわりがなければ装備MODの多いこの体型をチョイスするのがお手軽ではないかと。
昨今はHGEC BBBの方が主流になりつつあるみたいですが、BBBの話はまた別の機会にでも。

Hentai Gentlemenの名に相応しく(?)バスト&ヒップのサイズ、下着の有無なども設定でき
作者様のこだわりが伺えます。



●EVE HGEC Eyecandy Variants Expansion

通称EVE。
HGECは単体だと裸の状態しか変更してくれませんが、このMODはVanillaの服・鎧をHGEC体型に
適応した形に変更してくれます。バスト&ヒップのサイズのサイズも選択可能です。
デフォルトではVanilla・SI・KotNとGOTYエディションに含まれるコンテンツ全てに対応しています。

また、公式装備以外にもArmamentarium、Artifact、Fran、MMM、OOO、FCOMなどの大型MODの
装備をHGEC化する派生版も存在します。




肌・顔

●High Rez Skin Textures for HGEC

HGEC用の高画質テクスチャ。肌が綺麗になります。
2048x2048版と4096x4096版の2種類があります。4096x4096の方が高画質ですが、その分負荷が増します。
私は2048x2048版を使用していますが十分綺麗だと感じているのでどちらを選ぶかはスペックと相談した方が
良いと思います。
また、どの種族に適用するかはインストール時に任意で選択できるので自分の使う種族だけに絞って
導入する事も出来ます。Beautiful Peopleの一部種族にも対応しています。

導入には専用インストーラーを使用するため、デフォルトでは自動的にDataフォルダに入れられてしまいますが
導入フォルダ先を変えて一度別の場所にファイルを展開して、改めてOMOD化なりBAIN化なりした方が
扱い易くなると思います。



●Face Texture for High Rez Skin Textures

上記MODの顔テクスチャ版。
同じDL先のMAIN FILE群の中にあります。
使い方はほとんど一緒で、2つとも導入するとHGEC体型の女性キャラの首の境目はほとんど無くなります。

ただし、顔テクスチャはボディテクスチャと異なり男女共用なのでRobertMale体型等と併用している場合は
どうしても男性キャラが犠牲になるのと、顔テクスチャに関しては他にも魅力的な物が幾つかあるので
首に境目が残るのはデフォとして諦めるか、他を犠牲にしてでもこちらを使うかはプレイヤー次第です。

MOD種族にも対応してるため、他MODでフォロー出来ない種族をこちらで補完したり、
ノーマルマップだけ他MODのテクスチャを使う等、組み合わせて使う人も多い様です。



●Natural Faces

顔テクスチャMOD。美顔化の定番です。
デフォルトの顔テクスチャのブツブツ感を解消してお肌を綺麗にし、加齢テクスチャも改善されて
全体的に柔らかい表現になります。



●Face Texture Replacement Ver0.8.1

通称FTR。
恐らく日本ユーザーが最もお世話になった顔テクスチャのひとつ。

作者様いわく「のっぺりしたフェイステクスチャ」との事ですが、ひとことで言えば「つやつや」
年齢スライダー0~10辺りの設定だとシワひとつないスベスベのお肌になります。
個人的な感想としてはリアルな質感よりもアニメ的な表現を好む人向けのテクスチャです。
ただ、十代以上の顔テクスチャが用意されていないので他のMODに上書きして使用するのが
一時期流行していました。



●Danis13 BEAUTY FACES v13 Full

どちらかと言えばリアル志向のテクスチャで、シワの表現がリアルになります。
Natural Faceではシワの表現も柔らかくなるためオッサン系のキャラも優しげな顔になりがちですが、
こちらはシワの深い年輪を感じさせる精悍な顔立ちになるのでオッサンスキー向け洋ゲー志向です。
リンク先のSS通りの顔にするには同梱されているメッシュも必要ですが、テクスチャだけでも導入できます。



●NPC Face Color Unlocker

VanillaのNPCは顔色の自由度がある程度制限されており、NPC美人化MODを入れてもSS通りの
顔にならない事があります。
このMODを導入するとそれらの制限が解除され、正しく顔色が反映される様になります。
VanillaのNPCをいじりたい場合は必須です。





フィールド・環境


●Noise Replacer

遠景にブツブツ見える黒ゴマみたいなのを取り除きます。
気になる人だけ入れれば良いかな。



●Landscape NormalMap Fix

地面のテクスチャのノーマルマップを改善。
QTPほど劇的な変化は無いけれどその分軽量。
Vanillaの景観をあまり崩したくない人向け。



●Improved Cave Normal Maps

洞窟のノーマルマップを改善してリアルにします。
割と軽量で快適なのもウリ。



●Phinix Waterfix

水質改善MODの定番。
導入はespのみで入れるのも外すのもお手軽で、Wrye Bashでマージ可能。



●Realistic_sunglare

太陽のグラフィックを変更。
レンズで太陽を見た時の様な反射光がとても綺麗。



●Moon Hi-res retexture

月のテクスチャを高解像度に。
若干明るくなりますが、満月にしか適応されないのがやや残念。



●Beowulfs Cloud Nebulas


夜空を変更。
地味すぎず派手すぎず、な感じ。
夜空を見上げるのが楽しくなります。


●Unique Signs

お店の前にかかっている看板などをリファインしたもの。
店の種類が分かり易くなり、店の特徴が反映されたデザインになるため見た目にも楽しいです。



●RPG-BlackDragons LowTriPolyGrass

見た目がなるべく損なわれない様に草のポリゴン数を減らしてFPSを稼ぎます。
フィールドが重たい時は試してみるべし。



●Rock Remover Underwater

普通のプレイでは滅多に見えない水中の岩を削除してFPSを稼ごうというMOD。
導入すればフィールドが明らかに軽くなったのを身体で感じる事が出来る筈です。

ただし、このMODはデフォルトの水中岩の配置データだけでなく、オブジェクトデータも全て削除してしまう
ため水中岩を使用しているMODを入れた時に正しく表示されない場合があります。
一度TES4EDITでクリーニングしてから、Staticの編集データを全て削除してから使用するのがお勧めです。



●Symphony of Violence

戦闘関連の効果音をよりリアルに。脳筋バトルが熱くなります。



●Oblivion Stereo Sound Overhaul

環境音を残響や音の広がりなどを調整した高音質に変更します。
単純にステレオになっただけの様ですが、サウンドカードを入れているなら是非とも導入すべき。




インターフェイス

●BTMOD
●MajorJims UI

非OBSE環境では定番のUIオーバーホールMOD。
BTMODはHPをパーセンテージで表示したり武器耐久値が表示されるなどメインUIが使いやすく、
MajorJims UIは程良く見やすい程度にインベントリで一度に表示される数が増え、発動中の
Buff魔法が数字で表示されるなどどちらも一長一短があります。

他のUI改変MODと比べるとどちらもカスタマイズが比較的容易で、DarnUI系列が登場するまでは
BTMODとMajorJimsUIを組み合わせて改造して使用していた方もいた様です。



●Elven Map Redux
●Elven Map For Shivering Isles

メニュー画面のMAPをカラーにします。
カラーMAP化MODは色々ありますが、Elven MapのデザインはNexusでも人気がある様で様々な
派生版が存在します。



●Combined SneakEye Mover & Crosshair size reducer

スニーク時に出てくる目のアイコンを画面下部に移動し、クロスへアを小さくします。
BTMOD系のUIならば多分共存可。DarN系は試した事がないです。

スニークアイコン移動・クロスヘア縮小はどちらか一つだけ適用する事も可能です。
その場合はhud_reticle_sneakeye.xml又はhud_reticle_crosshair.xmlをhud_reticle.xmlにリネームして
導入して下さい。
私はスニークアイコン移動だけ使っています。照準に目がかぶらなくなるので便利です。



●Enemy Health Percentage Display

体力の減ったNPCやクリーチャーにカーソルを当てた時に表示される弧円状のライフゲージが
数字のパーセンテージに置き換わります。
Camera_REDONE等の視点変更MODなどを使用している場合はスカウターよりもこちらの方が
見やすくなると思います。
強化魔法のバーカウンターまで%表示になってしまうのが難点ですが…。



●Chargen With Numbers

キャラメイク画面で表示される各種バーの値を数値化して表示します。
整形にこだわる人には便利…かも?



アイテム関連

●Nirnroot Replacement Glowmap

ニルンルートが夜中にぼんやり光る様になり発見しやすくなります。
ぼんやり光ると言っても蛍光色みたいな感じで暗闇で目立ちやすくなったという感じです。
これでも見付けにくいという人は↓のMODとの併用をオススメ。



●Louder Nirnroot Sound

ニルンルートを探す時は音がヒント…と言っても「聞こえねーよ!」という思いをした人は多いのでは
ないでしょうか。
このMODは生えているニルンルートから発せられる音を大きくして発見しやすくします。
劇的な効果があるのでフィールドの探索が楽しくなります。



●Book Jackets: Oblivion Standard Res

本の表紙が一新され、それまで同じ表紙だったものも別のグラフィックが充てられる様になります。
単純に見ただけで本の種類が分かる様になるほか、見た目も豪華になるので集めるのが楽しくなります。

日本語化MODと競合するため、そのまま導入すると本の中身が英語に戻ってしまいます。
Wrye Bashで「Graphic」「NoMerge」にタグをつけてマージするか、しとしん版日本語化環境の場合は
日本語化パッチがしとしん版に付属しているのでそちらを当てて使用して下さい。

Standard Resとありますが、同じページに高画質のHigh Res版もあります。
スペックと相談してチョイスして下さい。



●Intoxicant Improvement

お酒&ポーションの見た目を変えます。

関連記事:
【MOD紹介】美味しそうなお酒-Intoxicant Improvement v2【おまけもあるよ】



●Harvest Flora

植物を採取した時に、採取された植物のグラフィックが変わります。
既に回収した植物が見た目で分かるというのが大きな利点ですが、「採った気分になる」というのも重要。
キノコ類については採取後のグラフィックを茎を残すか丸ごと取るかのオプション付。
SIにも対応しています。
このシステムは後にSkyrimに組み込まれました。

BOSSでは導入前にTES4EDITでのクリーニングを推奨しています。



●Respawning Varla and Welkynd Stones

アイレイド遺跡のお宝といえばVarla StoneとWelkynd Stoneですが、一度取ると復活しなくなるため
再度訪れた時に遺跡の見た目が貧弱になるのを避けて回収を躊躇するプレイヤーもいるのではないかと思います。

が、このMODを導入するとVarla StoneとWelkynd Stoneがリスポーンする様になるのでもう遠慮は要りません!
ただしリスポーンするのはVanillaに存在するダンジョンにある石だけです。
クエストMODで登場する新ダンジョンや新たに追加された区画の物はリスポーンしません。

これもBOSSでは導入前にTES4EDITでのクリーニングを推奨しています。



●Quest Award Leveler - Now supports Battlehorn Castle

Vanillaのクエストで入手できる報酬品の中にはプレイヤーレベルに応じて性能が決まる物が
ありますが、それらのLeveled Itemは低レベルで入手すると貧弱な物になり、損をしてしまいます。
かと言って最高性能で入手するためにクエストをやらずにひたすらレベル上げというのも退屈です。

このMODを導入するとQuest Award Levelerというアイテムを使用して報酬品の性能を現在の
プレイヤーレベルに応じた物に変更する事ができます。
ゲーム内設定でインベントリに入った物を自動的にレベルアップする風にも変更可能。

Now supports Battlehorn Castleとありますが、このMODは全てのVanilla・SIと全ての公式DLCの
報酬品をサポートしています。





魔法


●Magic Effect Replacer and Enhanced ver

ロムスカでおなじみバニラビーンズ氏のMOD。
様々な魔法のエフェクトを変更して派手にします。
セルフ魔法の発動時のエフェクトがメイン?



●Light Spell Recolor

Light魔法の緑色の発光を別の色に変更します。幾つか種類がありますが
天気輪はTorchタイプが最近のお気に入り。



●Nighteye Shader Replacement

デフォルトの青はかえって見づらい場面もあるNightEye魔法の効果を別の色に変更します。
暗視ゴーグル風、赤外線カメラ風など色んな種類があります。

その中のひとつであるBright版の明るさを抑えたNightEye Shader Little Bright v0.2という
バージョンも存在します。天気輪はこちらを使用しています。

関連記事:
【MOD紹介】MOD配布置場



●Kasdars Detect Life Shader [Works with Invisible Mons]

Ditect Life魔法のエフェクトを変更します。
アクターの輪郭を縁取った様なエフェクトになるので一目で敵の装備や種類を確認しやすくなります。



●Initial Glow

エンチャント装備を身に着けたり強化魔法を唱えたりすると身体の輪郭がぼんやりと光り続けますが、
このMODを導入すると装備or発動した一瞬だけ光る様になります。
光り続けるのが落ち着かない人向け。

とりあえず装備のエンチャだけ消したいという人は「[GFX]_Initial_Glow-self.esp」を入れて下さい。



●Visual Enchantments

エンチャント武器の見た目を変更します。
剣を抜くと炎が立ち上ったり冷気をまとう様になったり等、いかにも魔法の武器といった雰囲気に。
どうやらInitial Glowと競合する様なので、espは「[GFX]_Initial_Glow-○○.esp」より下に置いて下さい。


●Diverse Effect Icons

インベントリ画面の魔法のアイコンを一新して見易くします。
同じ系統の魔法でもアイコンで更に細かく効果が分かる様になるので地味に便利。





システム改善



●ChaseCameraMod

Oblivionをプレイする時に割と無くてはならないMOD。
オブリのカメラ操作は若干レスポンスが遅くてフワフワしているので画面酔いのしやすさに定評がありますが、
このMODではそのカメラの動きを抑制してプレイを快適にします。
コレが無いと死ぬるという人多数。

ただ、Oblivionでは現行では(日本語環境での)安定版と言われているWrye Bash295には
Bashed PatchのTweak Setting機能にChaceCameraModを再現する機能があるため
既に導入している人はそちらでフォローできます。導入esp数が1個減るので参考までに。



●Drop Lit Torches Clean


いわゆる「松明落としMOD」。
乞食にゴールドを恵んであげると「Torch Ignore」というアイテムを入手できます。
このアイテムをショートカットに入れて装備しようとすると松明を装備しますが、
左手が塞がる様な装備(両手武器・弓・盾)を抜いている場合は松明をその場で落とし、光源を確保します。
落とした松明は武器をしまってアクティベートするとそのまま拾い上げる事が出来ます。

光源魔法やナイトアイを使いたくない松明好き冒険者に人気の定番MOD。



●No Weapon Drop

※何か問題があったのかこのファイルはNexusから消えてしまったのですが、
winさんが仕組みを解説してくれているので載せておきます。簡単に作れそうです。
リンク先はMOD紹介で有名なLIBELOBLIVION様です。


アクターが死亡時に武器を落とさなくなります(当方の環境ではたまに落とすのですが原因は謎)

武器破壊やパワーアタック武器落としをしない限りは倒した敵の武器がコロコロ落ちる事が無くなり
コンパニオンが気絶した時もせっかく与えた大事な武器をロストする確率が減ります。

ただし、クエスト関係等でアクティベート出来ないキャラが死体になった場合、武器を入手する機会が無くなる
ので注意して下さい。



●All +5 Attribute Modifiers

恐らくレベルアップ変更MODでは最もシンプルなMOD。
レベルアップ時の能力上昇ボーナスを常に最大の+5にします。
コンシューマ版をやったプレイヤーならありがたみが分かる筈です。馬を殴り続ける生活とはおさらばです。

ただし+5にする為には、レベルアップまでに必ず該当スキルのレベルを1以上上げなければいけません。
使ったスキルしかボーナスをもらえない点は通常のレベルアップと同じです。
また、Luckの値は該当スキルが無いので1ずつしか上げられないのは相変わらず。



●retroactive health

デフォのレベルアップシステムでのヘルス上昇値はそのレベル時のEnduranceに依存して増加量が決まるため
最大効率を得る為には毎回レベルアップ時にEndurance+5を目指す必要がありますが、このMODを導入すると
ヘルスの増加分が遡って適用されます。
これもコンシューマ版をやったプレイヤーなら(ry



●Q Carrying Capacity

プレイヤーのアイテム最大所持重量を2倍、5倍、10倍、20倍に変更できます。
私はSSの撮影で色々持ち歩く事が多いので5倍を使ってますが、所持限界に困った事がほとんどないので
重量限界をちょっと緩和したいつもりで導入するなら2倍辺りが妥当だと思います。
















他にも抜け漏れがありそうな気がしますが非OBSE環境だと当たり障りのない構成って
こんなもんでしょうか…
皆様のオブリライフのお役に立てば幸い。




スポンサーサイト

テーマ:Oblivion - ジャンル:ゲーム

  1. 2012/10/13(土) 18:24:10|
  2. MOD紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<【雑記】Dagon's Axe Inn ver2.4の変更点 | ホーム | 【雑記】ツールまとめ>>

コメント

記事UPお疲れ様です!
ChaseCameraModを入れてほしかったかな?と思いました。
あれ入れないと3D酔いで死ぬので…^^;
  1. 2012/10/13(土) 18:36:08 |
  2. URL |
  3. 海月なみ #7WInhd7c
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>海月なみさん

お疲れ様です。
Chase Camera Modか…!確かに初心者導入なら必要かもですね。
最近だとWrye Bashの機能で再現できるので忘れてました。
後で追加しておきます。
  1. 2012/10/13(土) 20:43:52 |
  2. URL |
  3. 天気輪 #-
  4. [ 編集 ]

基礎的なMODでもこんなにあるんですね。
まだ導入したことがない物も沢山あり、とても参考になりました♪

「種族MOD入れるならVanillaをプレイしてからやれ!そして入れて感動しろ!」

というのは正論だと思います♪
私はプレイより先にキャラの美人化を優先してしまったので、
①が解決出来ずに何度も(合計20回以上)再構築を繰り返しました。
その上今もって世界観などを分かっていないという。。。

ただ私の場合はまずキャラありきなので、
美形キャラのセーブデータを配布してくれている方がいなかったら、
キャラメイクで諦めてプレイをしなかった。。。でしょうw
  1. 2012/10/14(日) 20:04:50 |
  2. URL |
  3. AQUARIA #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>AQUARIAさん

初めまして。
一時期、リアルの色んな友人にオブリをプッシュした事があるのですが、
「顔が濃い」という理由で誰も乗ってくれませんでした(泣)
好きな容姿のキャラクターでプレイできる、というのは大事だと思います。
実は以前Nexusでかわいいミコッテを見つけて以来、チョロチョロAQUARIAさんのブログを拝見させて頂いてます。
私は最近では「使ってる内に好きになるさ」とキャラメイクはほどほどに妥協してプレイを始める事が
多いのですが、AQUARIAさんのキャラを見て「でも美人に越した事はないよな…」と何度思った事か(笑)

私も「動画やブログでオブリを知ったなら主人公と同じ種族でプレイしたいと思うのは当然だし、
MBPはOBMMで設定選択ができるから導入も割と簡単だしいいんじゃない?」
と思ったのでこの記事の最初でも紹介しました。


>種族MOD入れるならVanillaをプレイしてからやれ!そして入れて感動しろ!

前どこかで「これから始めるんだけど絶対入れとけって奴ある?」という質問に対して
これに近い内容で問答無用に突っぱねたやりとりがあったのを昔どこかで見た記憶があって、
すぐにでも美人化したい人にとっちゃ「何だよそれ、面倒臭い」って思っちゃうよなぁと思い
じゃあVanillaでプレイしておくとどんな良い事があるの?という事をちゃんと補足しておこうかな、
と思い書いてみました。

PC版に何を求めるかは人それぞれなので、最初から何を入れても良いけれど
MODを入れるとこういう事に注意しないといけないよ、という事で。

個人的には冒頭でも書いた様に、折角のPC版でMOD抜きでプレイするのは苦行だと思うので
プレイしながら気に入らない部分を修正・改変するMODを少しずつ入れていくというやり方が
一番楽しいかなと思います。
  1. 2012/10/16(火) 20:40:57 |
  2. URL |
  3. 天気輪 #-
  4. [ 編集 ]

導入順序など

お久しゅうございます。
めちゃくちゃ忙しかった仕事漬けの毎日からようやく解放された今日この頃、
もう殆ど空っぽの記憶を辿りながらオブリを再開しようかと思っております。

そこで、かなり昔自分なりに書き留めたテキストを見まして、

・Beautiful People 2ch Edition
・FEMALE EYECANDY BODY REPLACER NUDE
・HG EyeCandy Body
・Natural Faces (その他)
・High Rez Face Skin Textures for HGEC
・High Rez Skin Textures for HGEC
・Clothing and Armor Replacer for Exnems Complete
・Face Texture Replacement Ver0.8

なんかもう使われなくなったようなのもありますが、
順番に導入するキャラメイク手順があったと記憶しております。

HGEC製作者様が掲示板上で「こういう順番で入れるんだよ」みたいな
書き込みも見た記憶がありますが。(記憶・記憶と連発ですが)

かなりうろ覚えですので、もし何らかの機会がありましたら、
ご教授頂きたいと思っております。

いきなり勝手なるコメントで失礼しました。
  1. 2012/11/08(木) 20:54:57 |
  2. URL |
  3. Aka3 #-
  4. [ 編集 ]

Re: 導入順序など

>Aka3さん

お久しぶりです。
再構築は時間が無いと中々難しいですよね。おかえりなさいませ。


>導入順序について
顔テクスチャについては何を優先するかで変わってきますので我流になりますが…

FEMALE EYECANDY BODY REPLACER NUDEは使ったことがないのですが、
内容を見る限りEC用なのでHGECを入れるなら不要だと思います。
HGECならOMODのオプションで裸にする選択もできたと思います。

Clothing and Armor Replacer for Exnems Completeも導入した事がないのですが、
画像を見た感じだとこれも多分EC用ではないでしょうか。
HGECを使用するならEVEをチョイスした方が体型に合うのではないかと思います。
EVEについての詳細は「なるりびおん」様で詳しく紹介されていますので参考に。

その辺を加味すると多分こんな順番になるかと。

①HGEC
②MBP 2ch-Ed
(OMODのオプションで出る体型選択でHGECを選択)
③High Rez Skin Textures for HGEC
④High Rez Face Skin Textures for HGEC
⑤Natural Faces (その他)
⑥FTR
●EVE

EVEは装備のメッシュを変更するだけで顔や肌とは直接関係ないので好きなタイミングで問題ないです。
他の装備リプレイサーMODも併用するならそれらよりも先に入れて下さい。

①②の順番はMBPで【HGEC】を選択するとHGECでフォローしてない種族のテクスチャも
HGECに置き換わるのでこの順番の方が分かりやすいかなと。
その後高解像度のHigh Rez Skinを上書き。

顔テクスチャでHigh Rez Faceが最初に来るのはHigh Rez Skinと対のMODになっているためです。
この組み合わせだと首の継ぎ目が目立ちにくくなるので、後で顔テクスチャMODを導入する時の
基準として目安にできるのではないかと。
あとMBP種族用のテクスチャは一般の顔テクスチャMOD等には収録されてないので
コレを顔テクスチャMODで一番最初に入れるのがいいかと。

FTRと他の顔テクスチャMODとの組み合わせですが、これはFTRに収録されているテクスチャが、
ベースになるテクスチャと、10代用の加齢テクスチャしか用意されていないためで、
10代以外の加齢テクスチャを補う為に他のMODを組み合わせて使うというのが一般的です。

他の顔MODは大抵は全ての顔テクスチャを変更するため、FTRのツルツル肌を使いたい場合は

①他の顔テクスチャMOD
②FTR
という順番で導入します(逆にすると①が全部FTRを上書きしてしまうので無意味になります)
今回の場合だと、Natural Facesを導入→FTRで上書きという流れです。

私の最近のブームは上記でも紹介しているDanis13 BEAUTY FACES + FTRという組み合わせです。
Danis13~はNatural Facesと比べるとNPCの顔が精悍になるのでオヤジ達が渋くなります。
10代の子はFTR効果でお肌ツルツルという寸法。
人それぞれ好みがあると思いますので、顔テクスチャは色々と試してみてください。








  1. 2012/11/09(金) 21:01:29 |
  2. URL |
  3. 天気輪 #-
  4. [ 編集 ]

順次進めてまいります

大変有難いご教授痛み入ります。

導入順とか各ブログ様で時折見かけたものですが、いかんせんウロ覚えですし、
最近はやはりSkyrimへ移行するかのような流れで、オブリブログの方々が休止・停止
の状態が多いですね。それを思いますと、天気輪さんはずっと継続されてて嬉しく思います。

男性用もありますが、基本女性に関してもボトム(最下層でしょうか)に体型MODがあって、
上に種族、身体の肌、顔の肌といった感じでしょうか。

現在の(というよりほぼ確定版)女性体型はシンプルにHGECで統合されてる感で、
ある意味選択や併用の迷いや煩わしさが無くて良いと感じました。

しかしキャラメイクのこれらの多くに日本人モッダー様方が作成されたのが確定版と
いえるまでに、キャラクターの造形に拘るのは他の国々より勝っている訳でしょうか。

自分は以前のPCが大分くたびれて、システム・スペック的にも古くなったので新調しました。
OSも7の64bitとなり、4GB Patchを当てたり、警告を避ける為Program Files以外の
場所にOblivionフォルダ等インスコする必要等、MOD以外にも変化に対応する為
少しずつ探りながら進めたいと思っております。

日本語化すらしていないスカスカのデフォですが、ストレージをSSDに変えたのが
大きいと思いますが、やたらランダムリードが早いせいかフワフワした主人公の操縦感
になっています。これからMODを導入して行くにつれ均衡が取れて来るとは思いますが。
  1. 2012/11/10(土) 21:17:11 |
  2. URL |
  3. Aka3 #-
  4. [ 編集 ]

Re: 順次進めてまいります

>Aka3さん
Skyrimの発売でプレイヤー人口が移動してしまったのはちょっと寂しいですが、
ユーザーによるMOD開発が終息に向かいつつあり、新作のリリースも落ち着いてきたので
この辺でこういう記事をまとめてみるのも意味があるのではないかと思い書いてみました。
お役に立てた様なら幸いです。

>ボトム(最下層でしょうか)に体型MODがあって、上に種族、身体の肌、顔の肌~
リプレイサー系で迷った時は、そのMODがどのファイルを上書きするかあらかじめ確認しておくと
導入時のミスも減るかと思います。
上書きしたいMODの順序を見ていくと大体そんな感じになるかと。

>日本人モッダー様方が作成されたのが確定版~
女性体型に関してはHGEC以降もLike a Bubの様な派生版や新機軸の新作がリリースされてる様ですが、
導入が楽、見た目のクセが無い、対応MODが多い等の理由でこの記事ではあえてHGECのみを推しています。
肌テクスチャに関しても新しいのが色々と出ているので、キャラメイクに拘る人にとってはここで紹介している
MODが基本かつスタートラインなのではないかなと思います。
とことんキャラメイクにこだわる人は最終的にはテクスチャの自作に行き着くみたいですが…
まぁみんなそうやって気づいたらModderとか呼ばれたりするんだろうな(笑)

Windows7以降のOSでは再構築は何かと手間がかかる様ですが、
インストールするまでがメインクエストにならない様楽しいゲームライフを!
  1. 2012/11/11(日) 20:55:52 |
  2. URL |
  3. 天気輪 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kirinsasidchemistry.blog47.fc2.com/tb.php/285-728077a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

天気輪

Author:天気輪
天気輪(てん・きりん)

PS3版をプレイ後、
PC新調を機に2009年6月から
TES4 oblivionを開始。

Twitter@Tengkiring


このサイトはリンクフリーです。

カウンター

Visit:

Now Online:

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

はじめに (1)
登場人物紹介 (4)
もくじ(RP小説) (3)
RP小説-メインクエ篇 (121)
RP小説-戦士ギルド篇 (15)
RP小説外伝-青鬼篇 (20)
RP小説外伝-しろメル篇 (11)
RP小説外伝-短篇 (2)
もくじ(自作MOD) (1)
自作MOD (20)
もくじ(その他) (1)
CS・ツール (20)
MOD紹介 (29)
他作MOD配布 (1)
Legend of Diva攻略 (5)
雑記 (53)
Fallout3/NewVegas (5)
他のゲーム (5)
戯言 (8)
事故創作 (1)
未分類 (0)

ブログ記事ランキング

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

Twitter

アンケート

無料アクセス解析

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。