TES4-輝輪酸紀行

PCゲーム「oblivion」のRP小説とMOD解説感想などなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【プレイ日記130】ギルドマスターの息子【The Master's Son#1】



129-01.jpg


「今回はヴィラヌス・ドントンと組んで仕事をしてもらう」


開口一番にオレインは言った。


「ヴィラヌス?ギルドマスターの息子じゃねえかよ」

「そうだ。彼はもっと実戦経験を積む必要がある。今回の任務は彼の御守りだと思え」

「アタシをベビーシッターにしたいのかい、オレイン」

「子供の扱いには慣れてるだろう?」

「あんまり良い扱いじゃないけどね」

「オメーは黙ってろ」

「随分仲良くなったなぁ、お前ら」

「どこが?」

「どこが?」

「・・・まぁその調子でヴィラヌスを補佐してやってくれ。尚、今回の任務は非公式とする」

「なんで?」



クロエがそう聞くと、オレインは顔を近付けてこっそりと言った。


「・・・ヴィレナは知らないからさ」











129-02.jpg

「なるほど、オレインがそんな事を・・・」


着こなれている割にはあまり痛んでない様に見える甲冑をさすりながら、ヴィラヌスは言った。


「分かりました。是非やらせて下さい」

「いいのかい?それであのババ…マスターとこじれたりしないだろうね」

「母が知らなくとも、彼が発したなら正式な命令です。問題ありません」



それに、とヴィラヌスは続けた




129-03.jpg

「兄が、その…事故に遭って以来、母は私が実績がない事を口実に
私に仕事を与えてくれませんでした」

「兄さん?」



レオが問うと、ヴィラヌスは頷いた。


「ヴィテルス・ドントン…肉親の私の目から見ても、彼は優秀なギルド員でした。
母は私が兄の二の舞になることを恐れているのでしょう。
だけど僕は違う。兄の遺志を継いで、立派な戦士になってみせます」



青臭さの残る台詞だったが、確固たる意思をのぞかせてヴィラヌスは言った。





129-04.jpg

「殊勝な話だな?そのままババアの庇護に乗っかってりゃあ楽して生活する事もできるんだぜ?」

「私もドントン家の人間です。ましてや武門の男子なれば、強さなくして名を語れません」


















***
















129-06.jpg

「僕は協力するよ」

「意外と浪花節に弱いんだな、チビ」

「チビって言うな」

「自分の事にしか興味のないタイプだと思ってたぜ」

「否定しないよ。僕は自分が強くなれればそれでいい」



自分の拳を見つめて、レオが言った。


(守るための強さを手に入れる。そういう人に出会うのも縁なのかもしれない。それなら―――)






129-05.jpg

「仕方ないね」

「あ?何がだ?」

「こっちの話さ」

















注釈




つなぎの回、というか、見せ場の無い話が続いて申し訳ない。
書きたい場面へ入るまでもう少し時間が必要なのですが、よければもうしばしお付き合い下さい。




●彼が発したなら正式な命令です

オレイン自身は「非公式な依頼」とのたまわってるので「?」となるわけですが、
多分額面通りに受け取らない方がいいやりとりなのだと思います。
深読みするとヴィレナさんってオレインに仕事丸投げしてるんじゃないかっていう疑惑が
うわなにをするやめ(ry



●ヴィテルス・ドントン

ドントン家長兄。
既に故人のためゲーム中には登場しない




●ヴィラヌス・ドントン

ドントン家次男。
Change Some Cyrodiil Peopleの影響でかなり美形になりました。

撮影前、WACの影響でお髭が生えててびっくりしたのはここだけの話。












スポンサーサイト

テーマ:Oblivion - ジャンル:ゲーム

  1. 2011/10/01(土) 13:20:07|
  2. RP小説-戦士ギルド篇
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<【プレイ日記131】残骸の記憶【The Master's Son#2】 | ホーム | 【緊急告知】Oblivion オリジナルトレカMOD企画【ブログ主カモン!!】>>

コメント


>ヴィレナさんお仕事丸投げ
ボスに内緒で、がまかり通る辺り、コロルでの業務に関してはオレインに一任してそうな感じですよね。
ヴィレナはヴィレナで、おそらくギルド全体のマネジメントしてたりするんじゃないでしょうか。
荒っぽい支部長のいるチェイディンハルに「急がば回れ」な島人ケルドとか配属して、バランス調整したりブルズの顰蹙かったり……。

レオ君の口癖その他、見ていてなんだかもぞもぞしてしまいます。
たぶんことごとくミスリードなのだろうけど、いろいろ想像できて楽しいなあ。
  1. 2011/10/07(金) 01:04:41 |
  2. URL |
  3. ウロ #z.VEhabY
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>ウロさん

ヴィレナは謎の多いキャラですよね。
圧倒的な武力というカリスマを持ってる(?)割にすごく保守的だったり。
その辺のバランス関係とかブルズとかブルズとかブルズとか書きたかったんですがタイミング逃したなあ
・・・まだチャンスはあるかな?

レオの口癖に思うところのある人もいると思いますが、「あの男」とは微妙に違う思いが込められたりします。
それがいつ明かされるかはまた別の話という事で。
  1. 2011/10/08(土) 12:46:46 |
  2. URL |
  3. 天気輪 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kirinsasidchemistry.blog47.fc2.com/tb.php/246-18a0e091
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

天気輪

Author:天気輪
天気輪(てん・きりん)

PS3版をプレイ後、
PC新調を機に2009年6月から
TES4 oblivionを開始。

Twitter@Tengkiring


このサイトはリンクフリーです。

カウンター

Visit:

Now Online:

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

はじめに (1)
登場人物紹介 (4)
もくじ(RP小説) (3)
RP小説-メインクエ篇 (121)
RP小説-戦士ギルド篇 (15)
RP小説外伝-青鬼篇 (20)
RP小説外伝-しろメル篇 (11)
RP小説外伝-短篇 (2)
もくじ(自作MOD) (1)
自作MOD (20)
もくじ(その他) (1)
CS・ツール (20)
MOD紹介 (29)
他作MOD配布 (1)
Legend of Diva攻略 (5)
雑記 (53)
Fallout3/NewVegas (5)
他のゲーム (5)
戯言 (8)
事故創作 (1)
未分類 (0)

ブログ記事ランキング

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

Twitter

アンケート

無料アクセス解析

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。