TES4-輝輪酸紀行

PCゲーム「oblivion」のRP小説とMOD解説感想などなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【プレイ日記125】不運な泥棒【The Unfortunate Shopkeeper】



「新人と組め、だぁ?」


 その言葉を聞いてクロエは露骨に機嫌を悪くした。


「ことわ」

「れない。平会員はリスク3以上の任務にはツーマンセル以上の
 チームを組んで行動する様に規約で決まってる」

「じゃあそんな仕事はことわ」

「れない。帝国政治が崩壊してから戦士ギルドの需要は上がる一方だ。街道の護衛、山賊の駆逐。
 こんな状況で下っ端が仕事を選べると思うな」

「けど、オレイン!それならアタシじゃなくても」

「手前みたいなはねっ返りでも仕事をくれてやるだけありがたく思え。
 それとも貴女様のようなお方には新人育成なんて下賎な仕事をあてがうのは失礼ですかね?
 その名に聞こえた―――」

「この左右ハゲ!そこ動くな!叩っ斬ってやる!」



その後、コロール本部が大騒ぎになったのは言うまでもない。








モドリン・オレインの言いたい事は分かる。
文句があるなら、好きにやりたいならランクを上げて偉くなってから言えと、そーいう事だ。
いくらクロエが気性の荒い性格とはいえ、組織に属している以上、提示されたルールは
飲まなければいけない事が分からないほど愚かではない。

が、腑に落ちない。

こういう仕事なら、自分ではなくアントゥス・フロニウスの様な面倒見の良い男に頼めばいいのだ。
それを何故―――。





125-01.jpg

「―――クロエ」

「あ?」

「見張り、交代の時間だけど」



どうやら考えながらそのまま眠ってしまっていた様だった。





125-02.jpg

夜。
クロエ達はアンヴィル港の道具屋で張り込みをしていた。
店主ことノルベルト・レレスによれば、この店は最近ちょくちょく盗みが入っているらしく、
いくら鍵を変えても被害が絶えないため戦士ギルドに犯人捕獲の依頼が届けられたのだ。


「気分が悪いなら、寝てても良いけれど」

「ふざけんな」



覗き込む黒小僧の顔を邪険に払い、クロエは起き上がった。


「交代だ。お前が寝ろ」


そうぶっきらぼうに言い放ち、クロエが柱に預けていた体を起こそうとすると、
レオはいつものぼーっとした顔で、言った。


「ひょっとして、僕、嫌われてるのかな」


直球だった。


「アタシは誰とも組む気は無いし、アンタも気に入らないね」


クロエは元々直球なのであまり関係なかったが。


「アンタみたいな呆けた小僧がウチのギルドに入ってくるのがそもそも胡散臭い」


鼻を鳴らして、クロエは言った。


「どうせアンタもナントカ卿のナニガシ様の子爵とか、そんなんなんだろ?」


貴族の息子が武者修行と称して戦士ギルドに入り、適当に仕事をこなしたあと出て行く。
長いこと戦争のなかったシロディールでは彼らが実戦を積むための手段としてよくある話だった。

その実、武者修行とは名ばかりで彼らが欲しいのは輝かしい功名であり、
腰掛け程度にしか思ってないボンボンが殆どだった。
そういう連中は実戦では大して役に立たず、その癖尾びれのつきまくった実績を土産に
ふんぞりかえって帰っていくのだ。

クロエもそうした手合いの相手を一度した事があった。
結果、クロエは3ヶ月の営倉入りとなり、クロエ言う所のナニガシ様は半年、
物を噛めない身体になったのだが。

にもかかわらず。
オレインは何故こんなひょろっこい小僧を自分の所に寄越してきたのか。





125-03.jpg

「・・・勘違いがふたつあるけど」


気だるそうに頭を掻きながら、レオは言った。


「僕の生まれで特筆すべき事といえば、修道院育ちの孤児って位で後ろにクロエが思う様なバックは無いよ。
ここに来れたのは修道会の偉い人の推薦らしいからそこで何かあったかもしれない、けど」

「へぇ」



と、感心してみせるものの、クロエは警戒を緩めなかった。
修道会が迷える羊を戦士ギルドに推薦という時点で怪しい。




125-04.jpg

(・・・あれ?修道会?)


最近そのキーワードをどこかで聞いた様な。
が、クロエの思索はレオの次の言葉で打ち切られてしまった。


「もうひとつは、僕は小僧って呼ばれるほど歳が離れていないと思うよ。
アントゥスさんは、君と僕は2つ位しか違わないって言ってたけど」

「・・・は?」


クロエは自分で歳を数えて18になるし、他の人間にもそう言っていた。


「16!?そのナリでか?」


と、入口で物音がしたのはその時だった。
















125-05.jpg

「・・・」

「・・・」

「・・・」



彼女達にとって、賊は不意といっていいタイミングで現れた。

そして、賊にとっても、彼女達は不意といっていいタイミングで、そこに、いた。


「あ、どうも・・・」

「あぁ、まぁ・・・」



とりあえず、挨拶。
お互いにまともな社会人として生きている証明をしてみる。


「えーと・・・」


突然すぎる出会いを終え、盗賊たちはとりあえず、次の話題を探した。
まともな大人としてまっとうな対応である。

そして辺りを見回し、店の真ん中で暗く燃える16歳を見て、言った。


「えと、なにか、取り込み中で」
















125-06.jpg

「チビって言うなぁっ!!」

「えっ、別に言ってなぐわぼがっ!?






不幸な出会いだった。

















●注釈



●ノルベルト・レレス

アンヴィル港に「レレスの高級商品店」を構える道具屋さん。
彼は商人にしては比較的商業スキルが低いので、序盤お金を稼ぎたい時には
微妙に重宝する。

他は取り立てて特筆すべき事はないのだが、このおっさん
顔のパーツがやたらと真ん中に寄ってるのが個人的にすごく気になる。



●モドリン・オレイン

戦士ギルド・コロール本部長。次回登場予定なので詳しくは割愛




今回使用MOD

●Demoli'chuSystem v0.01

最近流行りの「Demolish System」の簡易版的なMOD。
導入後、敵の攻撃をタイミングよくガードする事で「ブロッキング」が発動し、
ブロッキングでのけぞった敵に対して空中に打ち上げ連続コンボを叩き込めるエリアルか、
パワーアタックを当てる事で相手を吹き飛ばす事が出来る様になります。

また、Demoli'chuSystem固有の機能としてコンパニオンにこれらの能力を追加する事も出来るため
プレイヤーがブロッキング→その隙にコンパニオンが打ち上げ→二人で追い討ちなんて
芸当も出来る様に。

本家Demolish Systemにある空中コンボや魔法キャンセルなどの高度なテクニックは使えませんが、
近接系コンパニオンと組んでいる場合やアクションがそこまで得意じゃない人にはこっちの方が
オススメかもしれません。
戦闘のテンポが格段にスピーディになるのでまだ試していない脳筋プレイヤーのあなたも是非。


作中ではコンボヒット数表示画面をお借りしました。

スポンサーサイト

テーマ:Oblivion - ジャンル:ゲーム

  1. 2011/06/05(日) 11:31:57|
  2. RP小説-戦士ギルド篇
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<【プレイ日記126】赤の瞳 | ホーム | 【雑記】Tenkiring Dagon's Axe Inn ver1.1>>

コメント

こんばんわーーー!
挨拶は大切ですね(・∀・)

ちっちゃくないよ!
  1. 2011/06/06(月) 00:39:02 |
  2. URL |
  3. かにうま #3IP1WHPs
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>かにうまさん

x117でプレイしてると世界が物凄く大きく見えます。
あとリーチの短さにも泣きますorz

x117で素手プレイなんて誰が言い出したんだ!(お前だ)
  1. 2011/06/06(月) 23:01:29 |
  2. URL |
  3. 天気輪 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kirinsasidchemistry.blog47.fc2.com/tb.php/238-bdc7ffad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

天気輪

Author:天気輪
天気輪(てん・きりん)

PS3版をプレイ後、
PC新調を機に2009年6月から
TES4 oblivionを開始。

Twitter@Tengkiring


このサイトはリンクフリーです。

カウンター

Visit:

Now Online:

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

はじめに (1)
登場人物紹介 (4)
もくじ(RP小説) (3)
RP小説-メインクエ篇 (121)
RP小説-戦士ギルド篇 (15)
RP小説外伝-青鬼篇 (20)
RP小説外伝-しろメル篇 (11)
RP小説外伝-短篇 (2)
もくじ(自作MOD) (1)
自作MOD (20)
もくじ(その他) (1)
CS・ツール (20)
MOD紹介 (29)
他作MOD配布 (1)
Legend of Diva攻略 (5)
雑記 (53)
Fallout3/NewVegas (5)
他のゲーム (5)
戯言 (8)
事故創作 (1)
未分類 (0)

ブログ記事ランキング

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

Twitter

アンケート

無料アクセス解析

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。