TES4-輝輪酸紀行

PCゲーム「oblivion」のRP小説とMOD解説感想などなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【MOD】期待の新UI ~Extended Interface~

MOD10-01
※画像は本編と関係ありません



「このタイミングでMOD紹介!?」とか思われてる方もいると思いますが・・・
現在の私のRP記の書き方は

①クエを一通りプレイ
②本文を書く
③プレイ中にどうしても撮れない絵を撮影(NPCをMCSでコンパニオン化してロケ)
④画像加工、SSに合わせて更に加筆修正。

という流れになってまして、楽園編辺りから③の比重が非常に大きくなり、最近は
ほとんど撮影の為だけにオブリを起動する様になってきたのでちょっと息抜きしたいなぁと。


本編を書いてる間にも凄いMODが次々とリリースされてますね。
先日公開されたMBP++やx117Race++を本当はしたかったのですが、記事の分量的に
1回では終わらなそうでしたので、今回は以前から悩んでいたUIの問題について
解消してくれた素敵なMODを見付けたのでご紹介を。










世間ではDarNified UIや発展系のDarkUldDarnNが人気の様ですが、文字がかなり小さくなるので
ちょっと編集が大変かなーという点と、以前の環境で導入してみたところ激しく文字化けしたのが
トラウマで、未だにMajorJim's UIにBTMODのHUDを足してインターフェイスを構成していました。




●MajorJims UI ver1.12+BTMOD ver2.20

MOD10-02

MOD10-03
※この画像はクリックで拡大します

Major Jim'sはBTMODやDarN系ほどインベントリを圧縮してくれないのですが、
その分アイコンもそこまで小さくならないのでアイテムが識別しやすいです。
ステータス画面も装備や魔法による能力値の増減が解りやすく、
スキルの成長具合を数字化してくれるのもいいところ。
DarN系でもデフォになっているクロスヘアの下に情報を出してくれる機能もあります。

BTMODを組み込んでるのはライフバー上にHPやマジカを数値化してくれる為です。





MOD10-04

ただ、以前の記事でも書いたんですが、Major Jim'sのマップはワイドスクリーンのモニターだと
南端が切れてしまうという弱点がありました。
地図の縮尺をいじればこの問題は解決しますが、南端までキッチリ表示するにはデフォのサイズより
拡大する必要があるためUIを導入する意味が・・・


DarkUldDarN UIやDarNified UIではこの問題は解決されてます。
なので、やっぱりDarNified UIかなぁ、と思いながらTESNexusをのぞいてたら見付けたのが
コレでした。


●Extended Interface ver2.2

MajorJim's UIをベースに他のUI系MODの要素を加えた改変系MOD。
まさにこんなUIが欲しかった!というMODでした(超個人的に)
以前トライして失敗したアレが・・・



MOD10-05

キレテナーイ!

インベントリやステータス画面は↑で紹介したMajor Jim'sにBTMODのHP数値化表示を
加えたものとほぼ同じ上にDarNified UIのMAP画面がそのまま使えるんですよ。
まさに理想の環境そのまんまでした。
何コレ?テレパシー?







MOD10-06

もちろん、DarNified UIのMapと同じ様に特定のアイコンを隠したりする事もできます。






MOD10-07

このMODで組み込まれてるMAPは正確にはDarnUIの拡張MODのDarNifiedUI Additionsなので
地名一括表示機能もあります。

ワールドマップで使うと画面が地名で埋まってカオスになりますが、ローカルマップだと店の場所などが
直感的に解りやすくなって良いですね。
帝都で迷子になることも減りそうです。














***















MOD10-08

このMODには他にも様々なMODから機能が追加されています。





●Cinematic Dialog HUD 1.1

MOD10-09

MOD名通り、会話画面で上下部分が黒くなり、映画風になります。
背景が排除される分、目から入ってくる情報が字幕とキャラだけになるので
会話中の表情に新たな発見を見つけられるかもしれません。
シリアスなシーンでは更に盛り上げてくれそうですね。





●MiniMap - HUD Element0.6.3
MOD10-10

これも名前通り、画面右上に小さなローカルマップを追加します。
キー操作で拡大・縮小非表示も可能。
3Dアクションゲームによくある機能なので、どう便利かの説明は不要かと。





●コンパス
MOD10-11

たぶんこのMOD独自の機能です。ディスク上のコンパスが右下に追加されます。
どっちに向かって進んでいるのか非常に解りやすくなります。これは非常に便利ですよー。
・・・やっぱり迷う時は迷うんですがorz





●HUD関係
MOD10-12

多分、BTMODと同じ物だと思いますが、武器の耐久度ゲージの下に%表示が追加され、
より直感的にダメージが解り易くなりました。
デフォのコンパスの方にはアイコンが表示されなくなります。ディスクコンパスの補足的に
残したのでしょうか。



※インストール時の注意

ステータス画面の一部にロシア語文字が使われているため、そのまま導入すると文字化けします。

Data\menus\prefabs\hud_language.xmlを削除し、同じフォルダ内にある
「hud_language[eng].xml」というファイルをhud_language.xmlにリネームして下さい。

また、minimap機能はOBSEの導入が必要です。
今回Extended Interface ver2.2で使われてる内容ではOBSE v0017a以上が推奨されてます。














***
















そんな訳で、元々欲しかった環境にする為にカスタマイズ。

Cinematic Dialogは編集時に背景が無いと困りそうなのでカット。
(付属のCinematic Dialog_readme.txtにあるアンインストール方法でOK)

minimapも個人的には絶対必要ではないし、OBSEが絡むとちょっと不安なのでこれもオミット。
(これも該当ファイルの削除でOKですが、menusフォルダの内容を削除するとCTDを起こします)

で、コンパスを解りやすい色に編集、同じDL先にある新テクスチャに差し替え。






MOD10-13
※この画像はクリックで拡大します。

で、こんな感じに。
元の環境にコンパスとDarNのマップが追加されただけなんですが、とても新鮮な気分になりました。
Darn系UIのインベントリの扱いやすさも捨て難いですが、こんなのもいいですね。






<余談>

TESNを調べてたらこんなものが。
ウェイストランドのあいつが何故こんなとこに・・・。


●Dogmeat Companion ver1.0


既存の犬のモデルの使い回しなのでごにょごにょ関係は大丈夫そうです。
そんなに凝ったMODではないですが、espファイル一個だけで動くというシンプルさ。
OBSEも不要です。
仲間にするためにクエストもありますが、中学生レベルの英語で読めますし2、3分で終わります。

「ドッグミート、悪い子だ!」は出来ませんが、follow、Stay、家登録、帰還、強制召喚魔法など
コンパニオンに最低限必要な機能は揃ってますので
とりあえずわんこと旅したいという方はどうぞ。

むかし某所で公開されてたわんこMOD、もううpされないのかな・・・。
探し始めた頃にはもうどこにも無かったという罠。
フリーの物だけに、欲しいMODを見つけたら即DLしないとダメですね;;

スポンサーサイト

テーマ:Oblivion - ジャンル:ゲーム

  1. 2009/11/03(火) 20:57:58|
  2. MOD紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<【プレイ日記109】 遠き日の握手 【Light the Dragonfires #9】 | ホーム | 【プレイ日記108】 破壊神の降臨 【Light the Dragonfires #8】>>

コメント

こんばんはー。
私も以前DarkUldDarnNでこれ以上ないほどトラウマを抱えていました。(つやつやさんの記事を見つつ何とかインストールできた感じですが。)
この手のMODはメッシュとかテキスチャ以外にも何かあるので、インストールは私には難関であります!minimapイストール出来て凄いなぁ・・と思います。HPなんかに%がついていい感じですね。
  1. 2009/11/04(水) 01:04:26 |
  2. URL |
  3. win #-
  4. [ 編集 ]

PS3の二人、ブッサw

家庭用を見ると幻滅するのでやめて下さいwww
  1. 2009/11/04(水) 12:42:47 |
  2. URL |
  3. T #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>winさん

こんばんわ。
記事が長くなるので省きましたが、実はExtended Interfaceを入れる前にDarNified UIに
再トライしてたんですが、日本語化パッチを16beta3に変えたらUIに合わせてフォントサイズを
初期化してくれる機能が追加されていたのでとても簡単になりました。

minimapはExtended Interfaceにデフォで装備されてるので何とも・・・^^;
某ブログでminimapはCellに進入するたびにMapを動的に生成していると聞いたので、
スペックと相談して将来的に外す事になるかもなーと思い、排除しました。
どんなMODを優先したいかという好みの問題ですが。

インベントリ等の機能的にはやっぱりDarn系の方が便利に感じましたが、このUIも
またDarn系とは違った方向にゲームの雰囲気が変わるので面白いですよ。

ご存知かもしれませんが、DarN UI系のHUDもBTMODを改良した物みたいですので、
HPの数値化もできますよ。DarN UIのデフォ値だとライフバーが数値に隠れてしまうので
バー自体を大きくする必要がありますが・・・


>Tさん

はじめまして。
ちなみに今のマジェラとエキドナは顔作成に各1時間程度でしたが、
この時はマジェラは半日、エキドナは3時間近くかかったと記憶してます(笑)
既存種族で美人を作れる方を見ると尊敬してしまいます。
もう新種族を自作する時にRenHeadが手放せません。










  1. 2009/11/04(水) 20:07:13 |
  2. URL |
  3. 天気輪 #-
  4. [ 編集 ]

こんばんわっ♪
UIは色々選べるので、たま~に変えたりしてます。コンパスは便利ですよね~
ミニマップはダンジョンで活躍してます(゚Д゚)
うちの本家ドッグミートはどっか行ってしまいました。
  1. 2009/11/04(水) 23:53:02 |
  2. URL |
  3. かにうま #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>かにうまさん

UI変えると別のゲームみたいで新鮮ですよね。

ウチのドッグミートは柔すぎるのが怖くて室内犬と化してました^^;
何度か外に引っ張りだしてみましたが、どんな敵よりも彼が死ぬのが怖すぎて
気付いたらFallout3から離れてたんですよねorz

こっちのドッグミートは頑丈さだけはチート級です。
スカウターONにしてみたらHPが1000近くありました(笑)

  1. 2009/11/05(木) 00:16:27 |
  2. URL |
  3. 天気輪 #-
  4. [ 編集 ]

10年ぶりぐらいにPC組みまして、インスコ作業がひと段落したのでOblivionの動作確認しています。
今までDaegors Retexured UIを独自に改造したものを使ってたんですが、64bit環境だからか、武器魔法アイコンあたりの背景が崩れていたので、他のUIで何か良いのないかと思い探索しておりました。

DarkUld DarnNは以前入れたら文字が小さすぎ(初老はちっこい字が読めねぇんだよ ヽ(`Д´)ノ)andロードスクリーンから開始メニューからいらんとこいっぱい弄り過ぎで元に戻すのに大変苦労した覚えがあるので、もう使いたくないのですw

BTMOD+αということで、Extended Interfaceを使ってみようかと思います。紹介ありがとうございました。
  1. 2016/03/07(月) 16:12:02 |
  2. URL |
  3. BLACK #Y0rnN50.
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>BLACKさん

DarnUIも慣れれば悪くないとは思うのですが、インベントリはデフォのUIに近い色合いの方が落ち着きますね。
ウチも今64bit環境なのですが、ロードが異様に重かったり予期せぬ症状が色々起きてます。
OSの進歩で出来る事も増えてるのだと思いますが、もう少し互換性を保って欲しいですね。
  1. 2016/03/08(火) 23:09:15 |
  2. URL |
  3. 天気輪 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kirinsasidchemistry.blog47.fc2.com/tb.php/141-42691e7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

天気輪

Author:天気輪
天気輪(てん・きりん)

PS3版をプレイ後、
PC新調を機に2009年6月から
TES4 oblivionを開始。

Twitter@Tengkiring


このサイトはリンクフリーです。

カウンター

Visit:

Now Online:

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

はじめに (1)
登場人物紹介 (4)
もくじ(RP小説) (3)
RP小説-メインクエ篇 (121)
RP小説-戦士ギルド篇 (15)
RP小説外伝-青鬼篇 (20)
RP小説外伝-しろメル篇 (11)
RP小説外伝-短篇 (2)
もくじ(自作MOD) (1)
自作MOD (20)
もくじ(その他) (1)
CS・ツール (20)
MOD紹介 (29)
他作MOD配布 (1)
Legend of Diva攻略 (5)
雑記 (53)
Fallout3/NewVegas (5)
他のゲーム (5)
戯言 (8)
事故創作 (1)
未分類 (0)

ブログ記事ランキング

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

Twitter

アンケート

無料アクセス解析

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。