FC2ブログ

TES4-輝輪酸紀行

PCゲーム「oblivion」のRP小説とMOD解説感想などなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

はじめに



2018/11/24
【自作MOD】Tengkiring Bundug UnderGround ver5.6.1公開




●TES4-輝輪酸紀行(The Elder Scrolls 4 - きりんさんきこう)

 このサイトでは「The Elder Scrolls 4 Oblivion」 のロールプレイ・二次創作日記です。

※このブログはその性質上Vanilla、SI、その他DLCやMOD等のクエストの
 ネタバレを大量に含んでいます。基本的に自重していません。
 また、『The Elder Scrolls 5 Skyrim』の設定とは異なる場面があります。
 これからプレイされる方は閲覧時にご注意下さい。


 また、二次創作要素として独自の解釈や考察を付加して脚色している場面が多々あります。
 TESシリーズ及びOblivion本来の設定とは異なる場合がある事をあらかじめご了承下さい。
 あまり目くじら立てずにスクゥーマ片手にニヤニヤしながら見て頂ければ幸い。


※現在多忙につきすぐに対応できない場合がございます。
  場合によっては返信が遅くなる事がある旨、ご了承下さい。




 以下その他注釈など↓






続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:Oblivion - ジャンル:ゲーム

  1. 2030/03/11(月) 22:51:40|
  2. はじめに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:27

【雑記】あけまして2019

z56-01




















z56-02

ポッ




















z56-03

ポッ




















z56-04

ポッ




















z56-05

ポーーーーン




続きを読む

テーマ:Oblivion - ジャンル:ゲーム

  1. 2019/01/20(日) 20:01:01|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

【自作MOD】MPC Item Transporter

Mmod21-01.jpg

MPCのコンパニオン全員に一括でアイテムを送れる設備を追加します。

各コンパニオンに装備させたいアイテムが常に決まっている、一張羅しか着せる気がない、
そんな場合はこのMODを使用する事で各コンパニオンに一括で装備品を転送でき、
ニューゲームの度に面倒だった着せ替え作業を大幅に短縮できます。

※このMODはContruction Setを使えるとより楽しめます。

<更新情報>
ver1.0リリース





続きを読む

テーマ:Oblivion - ジャンル:ゲーム

  1. 2018/09/23(日) 15:19:28|
  2. 自作MOD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

【RP小説】灰色のオセロ あとがき 【短編】


どうも、天気輪です。

この記事は短編「灰色のオセロ」上中下編のあとがきになります。
まだご覧になっていない方は上編からどうぞ。






続きを読む

テーマ:Oblivion - ジャンル:ゲーム

  1. 2018/09/02(日) 18:55:57|
  2. RP小説外伝-短篇
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

【RP小説】灰色のオセロ (下)【短編】





♪白い子供たちが俺達の麦を食う

美味しいねと目を輝かせながら

白い子供たちが俺達の麦を食う

神様の祝福だと教えられて育つ

白い子供たちが俺達の麦を食う

親父はそう言って血の混じった咳をする・・・






「もうすこし明るい曲はねえか?気が滅入っちまう」


不満を投げると、ダンマーの吟遊詩人は口をへの字に曲げた。
ボーラスはポケットに適当に突っ込んだ釣り銭を取り出して、吟遊詩人に向かって弾いた。


「ちょっと嫌な事があってさ。聞き入っちまうんだよ」

「光栄です、ムッシュ」



遠回しに歌唱力を褒められたと受け取った吟遊詩人は、気を良くしてリュートをかき鳴らした。





♪その瞳は炎より赤く その肌は夜空より深く

ハウ!気高き人よ 大地を駆けよ

稲妻の剣で敵を討て

フラー!フラー!いばらの騎士よ

明日の光を取り戻すために

フラー!フラー!いばらの騎士よ

シロディールを照らす陽光となれ






(そーじゃねーよ)

レフト・ハンド奏法でノリノリにリュートをかき鳴らすダンマーを白い目で見ながら、
ボーラスはエールの盃に口をつけた。


ボーラスはアリーナでの事後処理から適当な所で逃げ出して、商業区の裏路地でひっそり商っている
この居酒屋に転がり込んでいた。
チーズの切れ端をつまみながら、ボーラスは自身の手当をしていた。
痛めた手首に包帯を巻いて固定しようとしている。
他の客に眉をひそめられそうな行為であるが、店内は客もまばらで、彼を咎める者はいなかった。


「まだまだ修行が足りねえな」


外傷こそないが、鎧を着た相手を素手で叩きのめしたのだ。少なからず彼にもダメージはあった。
が、ボーラスはそれを未熟だと自身を笑い飛ばす。

かつて彼が護衛していた次期皇帝陛下マーティンも、元僧侶の身でありながら巡回牧師に伝わる護身術を修めており、
素手でクヴァッチの英雄を叩きのめすという伝説の尾びれの様な話を実際に体現していた人物であった。

彼はブレイズの騎士中では一般市民に近い感性の持ち主であったが、決して貧弱ではない。
周囲に化物が多すぎるせいで、目標を高く置くことを余儀なくされていたのだ。


「ご苦労だったな、ボーラス」

「マスタぁー・・・」



と、そこへ彼を取り囲む『化物』の筆頭である上司が、護衛を伴って現れた。
つるっと同じ卓に腰掛けてきたジョフリの姿に、ボーラスは遠慮なく顔をしかめた。




続きを読む

テーマ:Oblivion - ジャンル:ゲーム

  1. 2018/09/02(日) 11:06:45|
  2. RP小説外伝-短篇
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

天気輪

Author:天気輪
天気輪(てん・きりん)

PS3版をプレイ後、
PC新調を機に2009年6月から
TES4 oblivionを開始。

Twitter@Tengkiring


このサイトはリンクフリーです。

カウンター

Visit:

Now Online:

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

はじめに (1)
登場人物紹介 (4)
もくじ(RP小説) (3)
RP小説-メインクエ篇 (121)
RP小説-戦士ギルド篇 (15)
RP小説外伝-青鬼篇 (20)
RP小説外伝-しろメル篇 (11)
RP小説外伝-短篇 (6)
もくじ(自作MOD) (1)
自作MOD (21)
もくじ(その他) (1)
CS・ツール (20)
MOD紹介 (28)
他作MOD配布 (1)
Legend of Diva攻略 (5)
雑記 (54)
Fallout3 (2)
Fallout NewVegas (3)
Fallout4 (0)
他のゲーム (5)
戯言 (8)
事故創作 (1)
未分類 (1)

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

アンケート

無料アクセス解析

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。